/

アクリルキーホルダーを自作するには?おすすめの業者6選!

  • アクリルキーホルダーを自作したいけど、どうしたらいいかわからない…
  • アクリルキーホルダーを簡単に安く作りたいけど、どこの業者が良いの?

そんな風にお悩みの方もいるのではないでしょうか。

アクリルキーホルダーは簡単に自分で自作することが可能です。

ご自身で作成することも可能ですが、業者に頼んで高クオリティのものを作成したくはありませんか?

そんな方のためにアクリルキーホルダーを作成するのにおすすめの業者と、業者を選ぶ際のポイントをご紹介します。

しっかり業者選びのポイントを押さえて、満足のいくアクリルキーホルダーを作りましょう。

アクリルキーホルダー作成の業者を選ぶ際のポイント

アクリルキーホルダーを作成する際に業者を選ぶポイントは以下の4点になります。

ご自身が満足できるアクリルキーホルダーが作成できるように、ポイントは押さえて業者を選ぶようにしましょう。

  • 注文の簡単さ
  • データのおまかせ作成
  • 価格
  • 納期
  • オプションの有無

注文の簡単さ

注文方法が簡単であれば、初心者でも簡単にアクリルキーホルダーを作成することが可能です。

出来上がりのイメージが見れたり、単純な操作であればあるほど、作成しやすく思った通りのアクリルキーホルダーを作成することができます。

データのおまかせ作成

自分でデータを用意してアクリルキーホルダーの作成を依頼するのは中々大変です。

そのため、キーホルダーにしたいイラストをアップロードするだけで、データを作成してくれるサービスがあるととても便利です。

画像編集に疎くても自動で作成してくれるので、不安に感じなくて済みますよ。

価格

アクリルキーホルダーを作成するにあたり、価格はとても重要ですよね。

作成する際にはできる限りコストを押さえて、高品質のものを作りたい方が多いのではないでしょうか。

安価で1つから作成できる業者や、複数個頼むことで割安で作成できるところなど、料金体系は業者によって様々ですので、ご自身に合った価格の業者を選ぶようにしましょう。

納期

アクリルキーホルダーを作成する際には納期もしっかりと確認してから、選ぶようにしましょう。

業者によって納期にかかる時間も様々です。

短ければ3営業日から作成してくれるところもあれば4週間以上かかるところもあります。

急ぎの場合は納期に注意して業者を選ぶようにしてください。

オプションの有無

アクリルキーホルダーを作成する業者の中には、オプションを豊富に用意している業者もあります。

ストラップやチャームなど可愛いものを選んで、オリジナリティの高いものを作りたい場合には、オプションが豊富な業者を選ぶといいでしょう。

ただし、オプションが豊富な分、注文方法が複雑になる可能性があります。

注文を簡単に行いたいという場合は、逆にオプションが少ないところを選ぶといいでしょう。

おすすめのアクリルキーホルダー業者6選

それではアクリルキーホルダーを作成するにあたって、おすすめの業者をご紹介します。

それぞれに特徴がありますので、ご自身の目的に合った業者を選んでくださいね。

オリジナルグッズラボ

今までに30万件以上もオリジナルグッズを作成している実力派の業者です。

1つから安価で作成することが可能で、PCや専門ソフト、デザイン知識も不要になります。

スマホから簡単にデザインすることができるので、手軽に作成を依頼できます。

デザインテンプレートも豊富にありますので、デザインが苦手という方でも安心してアクリルキーホルダーが作れます。

また、最短で3営業日で発送まで行ってくれるので、業者の中でも比較的速い発送なのも特徴の1つです。

pixivFACTORY

pixivFACTORYは画像をアップロードするだけで、出来上がりのイメージを見ることができるので、簡単にアクリルキーホルダーを作成できます。

1つから作成することができ、発送まで10営業日ほどかかります。

裏面を特殊加工してくれるので、いつまでも綺麗に保ててアクリルキーホルダーを衝撃から守ってくれます。

追加パーツの選択が出来ないので、自由度が少し低いのが難点ですが、その分操作方法も明瞭で分かりやすいです。

Yousei印刷

Yousei印刷は仕上がりがRGBイメージに近くなるので、CMYKカラーを使えない方にお勧めです。

通常はRGBで画像を送ると印刷することになるので、多少色味が異なってしまいます。

しかしYousei印刷ではそのような心配がなく、RGBに寄せて印刷を行ってくれるのです。

発送は最短で2週間程度で、データの作成をお願いする場合は有料になるので注意が必要です。

TRINITY

TRINITYはオプションパーツが豊富で特殊アクリルなども提供しているこだわりの業者です。

制作は基本的には6個から可能でストラップやチャームなど、オリジナリティーに溢れたアクリルキーホルダーを作成することができます。

5個以下の制作を希望であれば、3日、13日、23日と3のつく日は制作をしてくれるようなので、日付を確認して利用するようにしましょう。

TRINITYでは実際にアクリルにテスト印刷をして、その中から気に入った色味を指定することができる色校正サービスがあります。

沢山のアクリルキーホルダーを依頼する場合には、まず色校正サービスを利用すると、あとから思った色と違うということが防げますよ。

MYDOO

MYDOOはアクキーシミュレーターがあり、イラストをアップロードするだけで簡単に作成後のイメージを思い浮かべられます。

実際に作成を依頼する際には、データ作成サポートを有料でお願いすれば、初心者でも簡単にアクリルキーホルダーを作ることが可能です。

最短5営業日で発送が可能で、1つから制作することができますよ。

アクリルの達人

アクリルグッズの達人は入稿などの作業に慣れている方向けの業者になります。

「入稿データアシストサービス」も初心者向けに用意されていますが、少々割高となりますので注意が必要です。

最短で3営業日で発送可能ですが、その分割高になったり、依頼が集中する場合には選べない可能性もありますので念頭に置いておきましょう。

データの作成を行える方であれば使いやすく、おすすめの業者になります。

アクリルキーホルダー自作におすすめの業者 まとめ

アクリルキーホルダーを自作する際のポイントをまとめてみました。

  • 初心者であれば注文の簡単さや、データのお任せ作成があるところがおすすめ
  • 業者によって価格には差があるので、利用するサービスに合わせて選ぼう
  • 納期は最短3日から長いところで4週間かかる場合も、選ぶ前に納期は見ておこう

アクリルキーホルダーの作成は初心者でも簡単に行うことが可能です。

業者によっては初心者向けのサービスを無料で提供してくれているところもあるので、ご自身にあった業者を選べるといいですね。

業者が多くて選ぶのに悩んでしまうのであれば、オリジナルグッズラボが総合的にはおすすめです。

1個から作成が可能で、PCがなくてもデザインが簡単に出来てしまうので、初めてアクリルキーホルダーを作成されるのであれば、まずオリジナルグッズラボを利用してみてはいかがでしょうか。

お客様満足度も高い業者なので安心して利用できますよ。

アクリルキーホルダー以外にも様々なグッズの作成ができるので、これを期に作ってみるのもいいかもしれませんね。

ぜひオリジナルアクリルキーホルダーを作成されるのであれば、利用してみましょう。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク