/

世界に1つだけ!オリジナルマスキングテープの作り方

小物や手帳の装飾に便利なマスキングテープ。

文房具店や100円ショップを見ると、おしゃれで可愛いマスキングテープがたくさんが並んでいますよね。

市販品でも十分可愛いですが、もし自分がデザインしたマスキングテープがあったら嬉しいと思いませんか?

実は、オリジナルマスキングテープは簡単に作成可能なんです!

今回は、オリジナルマスキングテープの作り方を紹介していきます。

オリジナルマスキングテープの作り方

自宅にいながら、オリジナルマスキングテープを作る方法を紹介していきます。

プリンターで作成する

自宅にパソコンとプリンターがあれば、高クオリティなマスキングテープを自作できます。

まずは自分の好きな画像を用意する、もしくは画像ソフトなどでオリジナルデザインを作成しましょう。

そして、マスキングテープ専用のコピー用紙にプリントするだけで完成です。

普通のコピー用紙に工業用のマスキングテープ(無地)を貼り、その上からプリントしても大丈夫ですよ。

工業用テープにスタンピングする

自宅にパソコンやプリンターがなくても大丈夫です。

工業用のマスキングテープ(無地)を購入し、その上にお好みのスタンプを押していきます。

スタンプの選び方や配置にセンスが問われますが、世界で1つだけのマスキングテープを作れますよ。

工業用テープに手書きする

イラストに自信がある人におすすめなのはこの方法です。

スタンプを利用した作り方と同じように、工業用のマスキングテープ(無地)を用意してください。

あとはペンでイラストや文字を書いていくだけ!

味のあるオリジナルマスキングテープが完成します。

マスキングテープ専用のテプラを使う

ラベルプリンター「テプラ」を使えば、誰でも簡単に可愛いマスキングテープを作れることをご存知ですか?

自宅にテプラがある人は、専用のテープカートリッジを購入するだけでOKです。

雑貨用マスキングテープ「mt」とのコラボ商品を使えば、市販品顔負けのマスキングテープを自作できます。

業者に依頼する

クオリティにこだわるなら、やはりマスキングテープ作成業者に依頼するのがおすすめ!

デザインはもちろん自分で決められるので、高クオリティなオリジナルマスキングテープを作れます。

マスキングテープを大量に作成できるので、ビジネス用として作成したい人や友達にも配りたい人に最適です。

中には1個から作成できる業者もあるので、気軽に依頼してみてはいかがでしょうか。

業者にマスキングテープを依頼した場合の手順

高クオリティなオリジナルマスキングテープを作るなら、やはり専門業者に依頼するのが確実です。

「データを入稿する手順が分からない」などの悩みを解消すべく、今回はマスキングテープラボでの作り方を例に挙げて紹介します。

商品を選ぶ

公式サイトの商品一覧を確認すると、4種類(15mm、20mm、25mm、30mm)のマスキングテープが表示されます。

自分の好みのサイズを選び、商品詳細をチェックしましょう。

商品の素材や印刷方法を確認できるので、納得できたら見積もりに移ります。

無料見積もりをする

商品詳細ページから、【無料】今すぐお見積もりをするというバナーをクリックします。

商品名を確認し、注文数やメールアドレスなどを入力してください。

ここでデザインデータも入稿できるので、用意しておくことをおすすめします。

入稿データの形式やサイズを必ず確認してくださいね。

この時点ではあくまでも見積もりなので、住所の入力は必要はありません。

注文内容の確認・決済

無料見積もり後、担当者から折り返し連絡がきます。

注文内容の最終確認を行い、間違えがなければ決済へと進みます。

入稿データに不備があった場合、もしくは修正したい場合は対応してくれるので、しっかりと確認を行いましょう。

商品の到着

注文が完了すると、登録しているメールアドレスに「注文完了メール」が届きます。

後は商品の到着を待つだけです。

お届け予定日は商品詳細ページに記載があるので、注文前に確認しておいたほうが良いでしょう。

現時点(2020年5月31日)での納品目安は30営業日でした。

オリジナルマスキングテープのおすすめ業者5選

最後に、オリジナルマスキングテープを作成できるおすすめの業者を紹介していきます。

最低ロット数や価格などを比較して、自分にぴったりな業者を選びましょう。

マスキングテープラボ

先ほども紹介したマスキングテープラボ。

「高品質なマスキングテープを手軽に作れる」と評判の業者です。

マスキングテープラボの特徴は、注文の手順がとにかく簡単なこと!

紹介したように無料で見積もりができ、その後は担当者からの連絡を待つだけでOK。

商品のお届け目安が30日と少し時間が掛かる点が気になりますが、品質と手軽さで選ぶならおすすめの業者ですよ。

最低ロット数 1個
幅の種類 4種類(15mm~30mm)
納期目安 30日
送料 170円(税込187円)
3500円(税込3,850円)以上のご購入で送料無料

公式サイト

コミグラ

同人誌印刷や同人誌グッズに特化しているコミグラ。

こちらの業者の一番の特徴は、マスキングテープ1個から作成可能なことです。

最小ロットを50個や100個に設定している業者が多い中、1個から注文できるのは魅力的ですよね。

その分1個あたりの価格はやや高めとなっています。

ロールタイプだけでなくシートタイプの作成も可能なので、さまざまな用途に使用できそうです。

最低ロット数 1ロット
幅の種類 5種類(15mm~60mm)、シートタイプ
納期目安 10日(ロールタイプの場合)
送料 2,000円以上は送料無料

コミグラ

MIRAI TAPE

MIRAI TAPEは、最安単価は160円(税込)~と格安でオリジナルマスキングテープを作成できる業者です。

イラストレーターのAiファイルだけでなく、PSD/JPEG/PDFなどにも対応しています(別途料金が必要)。

もう1つの魅力は無料サンプルがもらえるところ!

注文前にマスキングテープの素材や印刷を確認できるので安心です。

最低ロット数 150ロット
幅の種類 4種類(15mm~30mm)
納期目安 約15日~18営業日
送料 送料無料

MIRAI TAPE

HREM

マスキングテープ専門店のヘルム。

50個から注文可能で、価格も抑えているので気軽にオリジナルマスキングテープを注文できます。

デザインに自信がない人は、イメージだけを伝えればOK!

デザイナーがあなたのイメージに近いマスキングテープを作ってくれますよ。

最低ロット数 50ロット
幅の種類 3種類(15mm~30mm)
納期目安 約35営業日
送料 地域によって異なる

HREM

印刷通販@グラフィック

ロールタイプとシートタイプの2種類を作成できる印刷通販@グラフィック。

シートタイプなら最短1日、ロールタイプでも最短10日と納期の早さが魅力です。

しかも1個から作成可能なので、個人でも気軽に注文できますよ。

最低ロット数 1ロット
幅の種類 6種類(15mm~50mm)、シートタイプ
納期目安 約35営業日
送料 2,000円以上は送料無料

印刷通販@グラフィック

まとめ

個人でオリジナルマスキングテープを作成する方法を紹介してきました。

クオリティを重視するなら、やはり専門業者へ依頼することをおすすめします。

中には1個から作成可能な業者もありますよ。

それぞれの業者によって最小ロット数や幅の種類が異なるので、必ず確認して自分にぴったりな業者を見つけましょう。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク