/

かわいすぎる!NEWSのハンドメイド・手作りグッズまとめ

NEWSファンとしては、やはりNEWSのハンドメイド・手作りグッズにチャレンジしたいですよね。

そこで、ここではみんなが作っているNEWSグッズとぜひトライしてほしいおすすめの手作りグッズをご紹介します。

NEWS大好き!という人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

かわいすぎるNEWSのハンドメイド・手作りグッズ♡

ここでは、みんなが作っているNEWSのハンドメイド・手作りグッズを15個ご紹介します。

どれも「自分も作りたい!」と思ってしまうような素敵なグッズばかり。

ぜひアイデアを練るときの参考にしてくださいね。

NEWSカラーのイチゴの刺繍がおしゃれ♪

NEWSグッズでは、イチゴモチーフは定番ですよね。

いろいろなグッズに使われているイチゴモチーフですが、イチゴの刺繍は珍しいのではないでしょう。

NEWSカラー+ブラックの5色で、丁寧に刺繍が施されています。

しかし、実はこれを作った人は刺繍に初めて挑戦したとのこと。

初心者にもかかわらずこれだけ素晴らしい作品を作っている人がいると考えると、自分も頑張ろうという気持ちになれますね。

たくさんのイチゴでハッピーなスマホケースに!

こちらは、イチゴモチーフをふんだんに使ったスマホケースです。

NEWSカラー4色でデザインされた大きなイチゴと、それぞれのメンバーカラーでデザインされた4つの小さなイチゴがかわいらしいですね。

そして、メンバー4人の名前が筆記体で書かれているのもポイント。

ちょっとした工夫だけで、一気におしゃれ感がアップしますね!

ミニミニトートバッグがラブリーすぎる♡

NEWSカラーのミニミニサイズのトートバッグです。

ふんわりとしたパステルカラーがかわいらしく、これを持っているだけで女子力アップできそうですね。

また「NEWS」の文字がど真ん中にあるにもかかわらず主張しすぎず、ちょうどいいバランスです。

普段使いにもしやすいデザインのトートバッグなのではないでしょうか。

NEWSのボディバッグで堂々とライブ参戦!

派手すぎず、地味すぎない紫がかわいいボディバッグです。

ハンドメイドのボディバッグのポケットにNEWSのライブチケットを入れれば、それだけでNEWSグッズの完成!

さらに「I ♡ NEWS」の缶バッジを付ければ、さらにNEWSのファンであることをアピールできますね。

ボディバッグは、混雑するライブに持っていくにもぴったり。

荷物のことを気にせずに、思い切りはしゃげますね。

ぜひ手作りのバッグを持って、ライブに参戦してみてはいかがでしょうか。

用途はいろいろ!?クールなミニケース

NEWSのメンバーの写真を使った、クール雰囲気のケースです。

とくに用途は決まっておらず、人によって使い方はさまざま。

小さなサイズなので、ピアスや指輪、ネックレスなどのアクセサリーを入れるにもちょうど良さそうです。

アクセサリーを取り出すたびにNEWSのメンバーの顔が見られるだけで、ハッピーな気分になれそうですね!

お手軽すぎるNEWSハンドメイドでもこんなに素敵に♡

NEWSカラーを取り入れた、トライアングルのパーツがおしゃれなネックレスです。

凝ってデザインしたNEWSグッズにも見えますが、実は4つある三角のパーツをそれぞれNEWSカラーのマニキュアで塗っただけとのこと。

アイデアさえあれば、手持ちのアイテムを少しリメイクするだけでもNEWSグッズにできそうですね!

どのようなNEWSグッズを作りたいか決まっていないという人は、自分の持ち物の中でリメイクできそうなものを探してみてはいかがでしょうか。

思い出の銀テープをキーホルダーに!

ライブでよくある演出の1つに、銀テープを上から降らせるというものがありますよね。

しかし、銀テープが降ってくるエリアは限られているため手に入れられたファンはとてもラッキーです。

それだけに、NEWSのライブで手に入れた銀テープはファンにとっては宝物。

銀テープが、ライブ中の幸せな気分を呼び起こしてくれます。

もし運よく銀テープをゲットできたなら、キーホルダーにしてみませんか。

そうすれば、いつでもどこでも銀テープを持ち歩くことができます。

銀テープのキーホルダーを見るだけでも、元気が湧いてきそうですね!

クオリティ高すぎ!本格的なNEWSキーホルダー

NEWSのメンバーの写真を使って作った、本格的な手作りグッズです。

シックな雰囲気のキーホルダーですが華やかさもあり、バッグなどに付けていれば周りの視線を引き付けられそうですね。

なお、クールなデザインの表とは対照的に、裏にはかわいらしい花柄のデザインが施されています。

さらにラメのキラキラ感が、女子力をアップさせてくれそうです!

ツアー用Tシャツはアイロンプリントで♪

ツアーに参加するときには、ぜひNEWSのオリジナルTシャツを着たいですよね。

そして、Tシャツを手作りするならアイロンプリントが簡単でお手軽です!

アイロンプリントなら、アイロンプリントシートに画像を印刷し、Tシャツの上でアイロンをかけるだけであっという間にオリジナルTシャツが完成します。

このようなシンプルなデザインなら、日常使いにもできますね。

どのようなデザインにするか、ぜひゆっくりと考えてみてください。

手軽に作れるロゼットでNEWSファンアピール♪

手作りグッズにはたくさんありますが、中でもロゼットは比較的簡単に作ることができます。

初めてハンドメイドにチャレンジするという人は、ぜひロゼットを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、完成したロゼットは使い道がたくさん。

バッグに付けるのももちろんOKですが、写真撮影やパーティなどの場面でも大活躍してくれます。

いくつか作って損はないといえるのではないでしょうか。

手作りのスマホケースでいつでもNEWSと一緒♡

いつでもNEWSと一緒にいたい!と思う人には、ぜひ手作りのスマホケースをおすすめします。

携帯はいつでも持ち歩くもののため、スマホケースをNEWSグッズにすればいつでもNEWSと一緒にいられますよね。

ぜひお気に入りの写真を使って、オリジナルのスマホケースを作ってみてください。

写真を挟むだけでも、意外ときれいな仕上がりになりますよ!

WORLDISTAバッグをボディバッグにリメイク!

NEWSコンサートWORLDISTAのトートバッグを、見事にボディバッグにリメイクしています!

まるで既製品のような完成度には驚きですね。

コンサートでゲットしたグッズも、このようにリメイクすることで自分だけのオリジナルグッズになります。

たくさんグッズを持っている人は、リメイクを考えてみてもいいかもしれませんね。

ポケットティッシュケースもNEWS色に♪

NEWSグッズとしてポケットティッシュケースを作るのは、新しいアイデアですね。

イチゴ柄とNEWSカラーで、しっかりとファンアピールができています。

ありそうでないグッズなうえに、作るのも難しくありません。

ユニークさを求める人は、ポケットティッシュケースも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

NEWSのキラキラチャームで幸せ気分♡

WORLDISTAのキラキラチャームです。

キラキラとしたラメと透明感のあるデザインが素敵ですね。

ちなみに、このキラキラチャームはプラ板とレジンでできています。

プラ板とレジンをマスターすれば、作れる手作りグッズの幅はぐんと広がります。

「たくさん手作りグッズを作りたい!」と思っている人は、ぜひプラ板とレジンにチャレンジしてみてくださいね。

おすすめ手作りグッズはコレ!

ここまで15個のNEWSグッズをご紹介しましたが、種類が多すぎてどれにしようか迷ってしまうという人もいると思います。

そこで、ここでは手作り初心者の人におすすめのグッズを3つご紹介します。

スマホケース

いろいろな手作りグッズがある中でも、スマホケースを手作りしている人はとくに多いですよね。

これは、写真を切って携帯とスマホケースの間に挟むだけで簡単にオリジナルスマホケースが完成するため。

これなら、手作りに慣れていない人でも気軽に挑戦できるはずです。

まずは、スマホケースから始めてみてはいかがでしょうか。

キーホルダー・アクセサリー

キーホルダーやアクセサリーの良いところは、さりげなくNEWSファンであることをアピールできるということです。

Tシャツなどで堂々とアピールするのは少し恥ずかしい、という人もいますよね。

そんなときは、4つのNEWSカラーでキーホルダーやアクセサリーを作ってみてください。

控えめに、でもしっかりとNEWSファンであることをアピールできますよ。

バッグ

作ったNEWSグッズをライブに持っていきたい!という人は多いと思います。

そんな人にぜひおすすめしたい手作りグッズは、バッグです。

NEWSのバッグを持ってライブに行けば、テンションがさらに上がりそうですね。

小さいボディバッグなら、ライブの人混みの中でも邪魔になりません。

また、大きなバッグなら新しく購入したNEWSグッズを入れるのにぴったりですね。

自分だけのかわいいNEWSグッズを作ってみよう!

ここではたくさんのNEWSグッズをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

もし作ってみたいと思える手作りグッズがあったら、ぜひチャレンジしてみてください。

そして、中にはオリジナルグッズのクオリティにこだわりたいという人もいると思います。

そのような場合は、グッズラボのサービスを利用してみてください。

グッズラボなら、自分で考えたデザインをそのまま形にしてくれます。

また、デザインテンプレートや専用のデザインエディタも用意してあるので、デザインが苦手という方でも簡単におしゃれなオリジナルNEWSグッズを作ることができます。

自分の手で一から作るよりもずっと完成度が高いオリジナルグッズを作ることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク