/

オリジナルロングTシャツで秋冬を楽しもう!デザインやコーデも紹介

最近肌寒くなってきて、衣替えをしている方も多いのではないのでしょうか。

まだまだ温かい日も続くので、どんな洋服にしようか迷ってしまいますよね。

今の時期におすすめなのは、何と言ってもロングTシャツです!

長袖のTシャツなら、厚みがないので温かい日でも快適に着ることができますし、涼しい日でもシャツなどを重ね着すれば、問題ありません◎

持っていると便利なロングTシャツは、オリジナルデザインがおすすめ!

世界で1つしかないオリジナルロングTシャツを、ぜひ作ってみましょう。

オリジナルロングTシャツを作るメリット

こちらでは、オリジナルロングTシャツをおすすめしたい理由を3つお伝えします。

オリジナルなら個性を出せる

自分の個性を表現できるのがオリジナルロングTシャツです。

好きなようにイラストをプリントしたり、好きな文字をデザインできるので、個性を出したロングTシャツを作ることができます。

自分のデザインしたロングTシャツを、着て楽しめるというのは魅力的ですよね!

イラストを描くのが得意な方はもちろん、苦手な方もぜひチャレンジしてみてください。

本当に欲しいロングTシャツをゲットすることができる

「何か洋服が欲しいなー」と思ってお店に行っても、なかなか気になるアイテムが見つからないことってありますよね。

ロングTシャツを自作すれば、自分が本当に欲しいアイテムをゲットすることができます!

「いつもシンプルなコーデが多いから、インパクトのあるアイテムを作ろう!」

「デニムに合うようなスポーティーなロングTシャツが欲しい!」

など、手持ちアイテムとぴったり合わせられるロングTシャツを作ることができるのです。

好みに合うロングTシャツを作れば、きっと出かけるのも楽しくなりますよ◎

ハンドメイド友達ができる

オリジナルロングTシャツを作ってSNSに載せた時、きっとたくさんの反響があると思います。

「かわいいですね!」「どうやって作ったんですか?」など、色々なメッセージが送られてくるはずです。

メッセージをやり取りしていくうちに、きっと気の合う友達ができるでしょう。

ハンドメイド情報を交換できたり、作ったものを見せ合えるので、きっと今まで以上にハンドメイド製作が楽しくなるはずです。

友達の幅が広がるので、どんどんハンドメイドが楽しくなりますよ!

みんなのオリジナルロングTシャツを紹介!

では、実際にどんなオリジナルロングTシャツを作っているのかご紹介しましょう。

アメリカンチックなオリジナルロングTシャツ

タバコを吸った男の子たちの姿が描かれています。

ニヒルな笑いがとってもキュートなロングTシャツです!

英語表記がアメリカンチックでポップですね。

綺麗な写真に惹かれるオリジナルロングTシャツ

白地のTシャツに青い写真がよく映えていますね。

綺麗な黄色の花束に目が惹かれます。

爽やかな長袖のTシャツでどんな洋服にもぴったりハマりそうです。

左胸のロゴがシンプルかわいいオリジナルロングTシャツ

左胸にロゴを入れたTシャツは、シンプルだからこそどんなコーデにも相性抜群です。

こちらの写真では、ジーンズとニット帽で可愛くコーデを作っていますね!

肌寒くなってきたので、ニット帽が似合うコーデは外せないでしょう。

眼鏡とタバコが特徴のポップなオリジナルロングTシャツ

こちらは「危険な男性」をテーマに作られたオリジナルロングTシャツです。

「こういうのもあったらおもしろいかなぁ」と作者が話しているように、自由な発想がとても素敵ですね!

オリジナルロングTシャツでは珍しいネイビーを選ぶことで、コーデを締めることができるでしょう。

今だからこそ着てほしいオリジナルロングTシャツ

コロナ禍の中で気をつけるべきなのが、ソーシャルディスタンスですよね。

このオリジナルロングTシャツでは、ソーシャルディスタンスについてポップにデザインされています。

今のご時世だからこそ、チョイスしてほしいデザインでしょう!

袖にオリジナルキャラクターをデザインしたオリジナルロングTシャツ

あえて、ロングTシャツ全面にキャラクターをデザインしていないのが、このアイテムのポイントです。

袖にちょこんと描かれたくまさんに、思わず心が奪われてしまいそうですね。

ロングTシャツを1枚で着れる今の時期はもちろん、アウターの下からくまがのぞいた時も、インパクトが強いアイテムでしょう。

前と後ろのギャップがかっこいいオリジナルロングTシャツ

前から見るとシンプルなロゴが入っただけのロングTシャツです。

しかし、背面にはど迫力のゴリラがデザインされていました!

前と後ろのギャップにときめいてしまうアイテムでしょう。

ロングTシャツのおすすめコーデ方法

作ったロングTシャツは、コーディネートにこだわるだけで、より素敵に見せることができます!

一歩間違えてしまうと野暮ったくなりがちなロングTシャツを、ぜひ素敵に着こなしてくださいね。

ロングTシャツ×ゆるっとパンツ

ロングTシャツにあえてダボっとしたパンツを合わせています。

ウエストインをしなくてもバランスが取れているのは、サコッシュをポイントにしたコーデをしているからです。

黒いサコッシュでコーデをぐっと締めているので、ゆったりとしたトップスとボトムスを合わせても、だらしなく見えません。

足元には、サコッシュと同じく黒いパンプスをオン。

小物で色を合わせたことで統一感を出しており、大人っぽいパンプスでキリッと感を入れているので、コーデのバランスが整っているのです。

同系色コーデ

トップスとボトムスをあえて同じ色にすることで、統一感のあるコーデができます。

こちらの方は、どちらも白で統一しているので、よりトップスのデザインが強調されて素敵ですね!

首、手首、足首と「3つの首」を出しているので、抜け感を上手く取り入れたすっきりとしたコーデになっています。

靴にはオレンジ系のシューズをチョイス!

シンプルなロングTシャツですが、オレンジ色のシューズによって、ポップな印象も与えていますね。

ロングTシャツ×細ベルト

ゆったりとしたロングTシャツにロングスカートを合わせるなら、細ベルトをチョイスすることがおすすめ!

細ベルトを合わせることで、コーデに区切りができ、バランスが取れたコーデになりますよ。

また、ウエストより少し上につけることで、スタイルアップ効果も期待できるのです。

こちらのコーデにはスカートと同系色の黒いベルトをオンしていますが、例えば赤や黄色など、ポイントとなるカラーをチョイスしても面白いでしょう。

太いベルトより細めのベルトの方が今っぽいので、挑戦する時はベルトの太さにも気をつけてみてくださいね。

オリジナルロングTシャツを作るなら、オリジナルグッズラボをチェック!

ハンドメイド好きさんはもちろん、初心者さんにもおすすめしたいのが「オリジナルグッズラボ」です。

オリジナルグッズラボでは、オリジナルロングTシャツはもちろん、バッグポーチスマホケースなど、様々なオリジナルグッズを作ることができます。

業界でも最安値を叩き出しているのですが、魅力はそれだけではありません。

  • 無料でデザインツールを使える
  • プロのデザイナーの力を借りることができる
  • 買えば買うほどお得になる
  • Tシャツの種類が多い

などなど、本当にたくさんのおすすめポイントがあるんです。

無料で見積もりを立てることもできるので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

オリジナルロングTシャツでコーデに幅を持たせよう!

自分の思い描いたロングTシャツを作れば、今までとはまた違ったコーデを楽しむことができますよね。

ワイドやタイト問わず、スカート、パンツのどちらにもマッチするのがロングTシャツです。

ぜひ、オリジナルロングTシャツを作って、楽しくおしゃれをしていきましょう。

今すぐデザインする

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク