/

オリジナルTシャツを最速で作成できる業者5選!急ぎの注文でも安心

オリジナルTシャツをイベントに間に合うように作りたい!

そんな場合には、素早く作成してくれる業者選びが大切です。

せっかくオーダーしても、到着までに何日もかかってしまったら大切なイベントに間に合わなくなってしまいます。

そこで今回は、オリジナルTシャツを最速で作成できる業者を5社ご紹介します。

最短で何日後に発送してくれるのか、あなたのスペシャルデーに間に合う業者を選びましょう。

最速でオリジナルTシャツを作成できる業者を選ぼう!

できれば余裕を持ってオーダーしたいけど、イベントの準備は他にもたくさんあるので、オリジナルTシャツ作りだけに時間をさけられないですよね。

たとえば、以下のような人は最速でオリジナルTシャツを作成できる業者を選ぶのがおすすめです。

  • すでにTシャツのデザインが決まっている
  • 発注する枚数がそれほど多くない
  • イベント日が迫っている

コンサートなどの個人的なイベントでオリジナルTシャツを着たい人もいれば、文化祭などのイベントでクラスTシャツなどを着たい人もいますよね。

また、販促用のオリジナルTシャツを急ぎで作成したい場合など、最速でTシャツを作りたいケースはさまざまです。

「とにかく最速でオリジナルTシャツを作りたい!」

そんな人のために、最速でオリジナルTシャツを作成できる業者を一覧でご紹介します。

あなたの用途に合った業者選びの参考にしてみてください。

オリジナルTシャツを最速で作成できる業者5選

では、実際に最速でオリジナルTシャツを作成できる業者をご紹介します。

翌日発送や最短3日納品など、急ぎで作りたい人の参考になる業者を5社見ていきましょう。

時期や注文内容によってはお届け日が変更になる場合がありますので、正式発注をする際には、しっかりとご確認ください。

当日特急プランで最速2日後のお届け「Takahama LIFE ART」

「Takahama LIFE ART」は、最速でオリジナルTシャツを作成できる業者です。

13時までのご注文なら、「通常3日プラン」で6日後に手元に届きます。

こちらのプランなら、特急料金は発生しません。

「2日プラン」なら、通常料金の1.3倍で5日後にオリジナルTシャツがお手元に届きます。

「翌日プラン」なら、通常料金の1.5倍で4日後にオリジナルTシャツがお手元に届きます。

「当日特急プラン」なら、12時までのご注文で、通常料金の2倍で翌日にオリジナルTシャツがお手元に届きます。

通常料金とは、「ベースアイテムのTシャツ代」と「プリント代」のことです。

上記のお届け日は、電話での確認までを指定時間までに完了した場合の日付になります。

また、月~金曜までの対応となっているため、土日祝日は除きます。

最速で即日発送が可能な「TMIX」

「TMIX」は、最速でオリジナルTシャツを作成できる業者です。

デザインテンプレートが用意されていたり、デザイン作成方法が簡単だったりするのもうれしいポイントです。

最短30秒でデザイン作成が可能となっています。

通常発送は3営業日となっていますが、平日の午前9時までに注文と支払を済ませた場合に限り、当日中にプリントし、即日発送が可能です。

発注枚数が30枚を超える場合や、繁忙期などは発送が遅れる場合もあるため、その都度ご確認ください。

地域や天候などによっても異なりますので、公式サイトでお届け日の目安を確認してみましょう。

ただし、データ入稿でのプリントの場合には、データの確認作業を行うため、プラス1営業日が必要となります。

「AI」や「PSD」のデータをPNG画像に変換すれば、プラス1営業日は必要ありません。

最速で2日後のお届けが可能な「CLA T JAPAN」

「CLA T JAPAN」は、最速でオリジナルTシャツを作れる業者です。

通常はお届けまで1週間以上かかりますが、お急ぎの場合には最短で2日後のお届けが可能です。

スマホやPCなどから午前中までに注文し、数時間後にはデザインの確認メールなどが届きます。

修正があれば再度確認し、OKとなれば翌日にプリントして出荷します。

その場合は、その翌日にお届けすることも可能となるため、注文から2日後のお届けが可能なのです。

最速でオリジナルTシャツを作るためには、いつでも連絡可能な状態にしておくことが大切です。

最短で翌日発送が可能な「INFACTORY」

「INFACTORY」は、最速でオリジナルTシャツを作れる業者です。

午前9時までに専用ページから見積りを送信し、電話連絡を入れることで確実に発注を入れることができます。

デザイン入稿は、見積りメールに返信するか、FAXで送ることができます。

完成イメージ図が送られてきたら、チェックをして返信した時点で注文確定となります。

電話連絡では正式発注とはならないため、確実に返信するようにしましょう。

注文当日の午後にはオリジナルTシャツの製作が開始され、翌日の午前中にプリントを行います。

午後には発送手続きを完了し、入金確認後に発送されます。

通常であれば、その翌日にはお手元に届きます。

地域や天候などによって異なるため、確認しましょう。

最速で当日到着が可能な「CROSS ROAD」

「CROSS ROAD」は、最速でオリジナルTシャツを作れる業者です。

最短の仕上がり時間は、なんと5時間という業界最速の取引が可能です。

13時までに注文を確定できれば、最速で当日受け取ることが可能です。

当日受け取りは、直接来社して受け取るか、バイク便での取引となります。

ただし、週末にかかる場合はお届けが異なるため、事前に確認してから発注するようにしましょう。

最速でオリジナルTシャツを作成できる理由とは?

最速でオリジナルTシャツを作れる業者をご紹介しましたが、なぜそんなに速く作成できるのでしょうか?

業者によってシステムは異なりますが、速く作れる理由がありますのでここでご紹介します。

自社工場で加工を行っている

最速でオリジナルTシャツを作れる理由は、自社工場で加工を行っている業者だからです。

自社工場なら発注から作成までスムーズに連携が取れるため、最速でオリジナルTシャツを作ることができるのです。

電話やメールの返事が速い

最速でオリジナルTシャツを作れる理由は、発注に関する電話やメールの返信が速いからです。

自社に受注の専門チームがある業者なら、電話やメール対応のレスポンスが速く、最速でオリジナルTシャツを作ることができます。

ただし、注文する側も素早く返信する必要がありますので、つねに連絡を取れる状態にしておきましょう。

注文や見積りの方法が簡単

「最速でオリジナルTシャツを作れる」と謳っている業者でも、注文や見積りの手順がわかりづらく、むずかしければ注文作業に手間取ってしまいますよね。

それでは時間のロスが発生し、スピーディーに注文することができなくなってしまいます。

今回ご紹介した業者なら、比較的簡単に注文や見積りを行うことができるため、最速でオリジナルTシャツを作ることができるのです。

データ入稿や仕上がりイメージの確認が速い

データ入稿の仕方は業者によってさまざまですが、わかりやすくて簡単ならスムーズにデータ入稿ができます。

また、仕上がりイメージをすぐに確認できるシステムが整っている業者なら、オリジナルTシャツを最速で作ることができますね。

最速でオリジナルTシャツを作れる業者で楽しいイベントに!

最速でオリジナルTシャツを作れる業者をご紹介しました。

あなたのスペシャルデーであるイベント日に間に合わせるために、最速でオリジナルTシャツを作れる業者を選びましょう。

発注枚数によっても仕上がり日が異なる場合があるため、急いでいてもしっかりと見積りをして確認することが大切です。

また、デザインデータは途中で変更することができないため、最終チェックを怠らないことも大切です。

最速でオリジナルTシャツを作り、楽しいイベント日を迎えましょう。

今すぐデザインする

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク