/

高品質なオリジナルTシャツを作るポイント&おすすめの製作会社5選

「高品質なオリジナルTシャツを作る場合には、どうしたら良いのだろう…?」と思っている方もいるでしょう。これらのポイントを把握せずに依頼してしまうと、失敗の原因になってしまいかねません。そのため、しっかりとポイントを押さえておきましょう。

この記事では、高品質のオリジナルTシャツを作る方法とおすすめの製作会社をご紹介します。

高品質?オリジナルTシャツの失敗例

まずは、オリジナルTシャツを作る場合に、良くある失敗例を見ていきましょう。

デザインが依頼通りではない

オリジナルTシャツを依頼する際は、PCソフトで作成したデータを送ります。しかし、想像していたよりもイラストが大きかったり、色合いが大きく異なるという失敗例も良く起こります。

このようなトラブルを防止するために、製作前に確認の連絡をしてくれる業者を選びましょう。また、1枚から製作できる製作会社や、サンプルを見せてくれる製作会社であれば安心できるでしょう。

色褪せ・色落ちをしてしまった

オリジナルTシャツを洗濯すると、色落ちや色褪せるなどの症状が出ることもあります。これは、プリント技術や使用しているインクなどが原因です。そのため、オリジナルTシャツを製作する前に、プリント方法について確認するようにしましょう。

洗濯するとヨレヨレになった

オリジナルTシャツのデザインにこだわり過ぎてしまって、肝心のTシャツ生地にこだわらない方も多いです。しかし、高品質なTシャツを作りたい場合は、生地にもこだわりましょう。あまりにも格安で仕上げようとした結果、数回洗濯しただけでヨレヨレになったという失敗事例も多いです。

希望納期に間に合わなかった

Tシャツの品質には関係ないですが、オリジナルTシャツを作る場合は、納期に余裕を持ちましょう。納期ギリギリに設定した結果、商品が届かなかったというトラブルも多いです。そのため、必ず納期には余裕を持って依頼するようにしてください。

高品質なオリジナルTシャツを作るコツ-依頼先-

高品質なオリジナルTシャツを作るためには、正しく依頼先を選ぶようにしましょう。どのように依頼先を選べば良いのでしょうか?ここでは、依頼先の選び方について解説します。

自社工場生産の会社を選ぶ

自社工場生産の印刷会社やオリジナルグッズ製作会社は、受注から商品発送まで、自社で全てを管理しているので品質に関しても自信を持っていることが多いです。

また、下請会社を利用するとマージン(手数料)が発生しますが、自社生産であればマージンも不要です。そのため、高品質なオリジナルTシャツを格安で作ることができます。

使用している生地を確認する

印刷会社やオリジナルグッズ製作会社によって、取り扱っている生地は異なります。日本製メーカーのTシャツの生地の厚さは、約4.2オンスであることが多いです。この4.2オンスであれば、薄手と肉厚生地の中間くらいの生地で丁度良いでしょう。そのため、厚さの基準にしてみてください。

また、Tシャツの生地で性能は大きく変わってきます。着心地の良さであれば、綿(コットン)がおすすめですが、ヨレヨレになりにくかったり、速乾性があるTシャツを作りたい場合はポリエステルの生地を選ぶようにしましょう。業者によって、取り扱い生地は異なるので、必ず確認してください。

トレンドのTシャツ作りができるか確認する

従来のオリジナルTシャツは、首元が窮屈になっていて締め付け感が強い商品が多く販売されていました。違和感があり、なんとなく締め付けられ感があるという印象を与えがちです。その一方で、首元が開きすぎて鎖骨の下まで見えてしまうようなものだと安っぽく見えてしまいます。

オリジナルTシャツ作成に注力している印刷会社やオリジナルグッズ会社であれば、Tシャツのシルエットにトレンドがあることを知っており、定期的に仕入れを見直しているはずです。そのため、キレイなシルエットのTシャツが作れるかどうかも確認してみましょう。

高品質なオリジナルTシャツが作れる製作会社5選

高品質なオリジナルTシャツを作るには、製作会社選びが大切だと説明しました。実際に、どこの会社に依頼をすれば良いのでしょうか?ここでは、おすすめの製作会社をご紹介します。

エドバン

(出典元:https://www.edvan-print.com/)

オリジナルTシャツ制作会社の定番とも呼ばれているのが、エドバンです。さまざまな種類のTシャツを取り扱っているので、生地にもこだわりたいという方から支持を集めている製作会社です。

残念ながら、最低5枚からの製作になってしまいますが、エドバンの魅力としてTシャツを発注する前にサンプルを送ってもらえます。そのため、事前にサンプルで、完成品を確認してみたいという方におすすめの製作会社です。

TMIX

(出典元:https://tmix.jp/)

オリジナルTシャツの実績を豊富に持っているのがTMIXです。大量発注ではなくて、少ロッドの発注でも丁寧に仕上げてくれる製作会社として、口コミで広がっています。国内に工場を所有しており、最新機器で高品質なプリントを実現してくれます。

また、TMIXは1枚の注文でも送料無料で対応してくれるので、コスト綿でも優れている製作会社です。

クラTジャパン

(出典元:https://www.forcus.co.jp/)

クラTジャパンは、その名前の通りで体育祭や文化祭で使用するオリジナルTシャツ作りに特化した製作会社です。初めて依頼する方でも安心して依頼できるように、カラーバリエーションやパターンが分かりやすくなっています。

テンプレートなども用意されているので、デザイン性のあるオリジナルTシャツを簡単に作成することができるとして、高い評価を集めている製作会社です。

DIGITA

(出典元:https://www.digitaprint.jp/)

富士フィルム同様に、フルカラーに対応しているのがDIGITAです。プリントの種類が豊富で「シルクスクリーン」「インクジェットプリント」「デジタルコピー転写プリント」の印刷方法を選ぶことができます。

また、素材やデザインに応じた最適な印刷方法を提案してくれる製作会社です。そのため、美しい仕上がりを希望したい方におすすめの製作会社です。

オリジナルグッズラボ

(出典元:https://original-goods.orilab.jp/)

高品質のオリジナルTシャツを1枚から格安で製作できるのが、オリジナルグッズラボです。1枚から注文することができる珍しい製作会社でありながら、業界最安値の価格を実現しています。このような運営で、顧客満足度92%を実現しています。

オリジナルTシャツであれば、1枚900円から作成することが可能です。また、専用エディターなどの貸し出しも行っているので、初めて、オリジナルTシャツを製作する方でもスムーズに注文ができるでしょう。

まとめ

この記事では、高品質のオリジナルTシャツを作る方法について解説しました。オリジナルTシャツを作る際に失敗する方も多いので注意をしましょう。また、高品質のオリジナルTシャツが作れる製作会社には特徴があります。この特徴を押さえて、依頼先を決めれば満足がいく高品質のオリジナルTシャツが作れるはずです。

今回は、高品質なオリジナルTシャツを作る方法をご紹介しましたが、まだ、不安を感じる方は、オリジナルグッズラボにご相談ください。オリジナルグッズラボであれば、1枚から作成できるので失敗しても大きな損失はありません。業界最安値なので、気軽にお試しいただけます。ぜひ、サービスを利用してみてください

今すぐデザインする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク