/

愛するペットの写真でオリジナルTシャツを製作しよう!

「愛するペットをいつでも身近に感じていたい」「ペットの可愛さをアピールしたい!」

そのような願望を叶えてくれるのが、ペットの写真を使ったオリジナルTシャツです。

親バカだと言われてしまいそうですが、愛するペットをいつでも身近に感じられるでしょう。

そこで今回は、ペットの写真をプリントアウトしたオリジナルTシャツの製作方法を紹介します。

ペットの写真でオリジナルTシャツを製作するメリット・デメリット

はじめに、ペットの写真でオリジナルTシャツを製作するメリット・デメリットについてそれぞれ紹介していきます。

ペットの写真でオリジナルTシャツを製作するメリット

ペットの写真でオリジナルTシャツを製作する主なメリットは以下の通りです。

  • ペットをいつでも身近に感じられる
  • ペットの可愛さをアピールできる
  • 世界に1つだけという特別感
  • 人と被らない

ペットの写真でオリジナルTシャツを製作する一番のメリットは、ペットをいつでも身近に感じられることでしょう。

「可愛いペットとひと時も離れたくない!」という人におすすめです。

ペットの可愛さを他人にアピールできる点に喜びを感じる人も多いと思います。

またこれはペットの写真だけには限りませんが、オリジナルTシャツには「世界に1つだけ」という特別感があります。

市販のTシャツだとどうしても他人と被るリスクがありますが、オリジナルTシャツならその心配がありません。

ペットの写真でオリジナルTシャツを製作するデメリット

ペットの写真でオリジナルTシャツを製作する主なデメリットは以下の通りです。

  • 親バカだと思われる
  • 着るのが照れくさい
  • 製作する手間や費用が掛かる

やはり一番心配なのが「他人にどう思われるか」ではないでしょうか。

自分のペットの写真をTシャツにしていると知ったら、中には「親バカだな」と感じる人もいるでしょう。

他人の目を意識してしまうと、どうしても着るのに勇気がいりますよね。

その点に関してはTシャツのデザインを工夫することで、自然に着こなすことができると思います。

肖像権は?ペットの写真でオリジナルTシャツを製作する際の注意点

写真でオリジナルTシャツを製作する際には、著作権や肖像権に注意する必要があります。

では、ペットの写真に著作権や肖像権はあるのでしょうか?

基本的に自分のペットなら問題ない

結論から言うと、ペットには肖像権が存在しません。

肖像権は人間のみに適用されるものだからです。

ペットは法律上は「物」として扱われるため、肖像権を心配する必要はありません。

自分のペットはもちろん、他人のペットの写真を使っても肖像権の侵害にはならないのです。

とはいえ、他人のペットの写真を無断でTシャツにするのは常識的ではありませんよね。

親族や友人のペットであったとしても、写真をTシャツに加工する場合は許可を取ることをおすすめします。

他人が撮影した写真には注意が必要

肖像権とは別に著作権の問題があります。

写真の場合、写真を撮影した本人に著作権が発生します。

自分のペットであっても、他人が撮影してくれた写真を使用する場合は必ず許可を取りましょう。

また、写真を撮影する場所にも注意が必要です。

ペットを撮影した写真に、どこの家か分かるような個人情報が写りこんでいる場合はプライバシー侵害になる可能性があります。

ペットの写真の撮影方法・選び方

お気に入りの1枚を製作するためには、写真の撮影方法や選び方にもポイントがあります。

ペットをより可愛く撮影する方法、おすすめの写真の選び方について解説します。

朝方や夕方に撮影する

ペットの写真を撮影するおすすめのタイミングは朝方や夕方です。

猫などの夜行性の動物は明るい場所では瞳孔が小さくなってしまいます。

せっかく写真を撮影するなら、朝方や夕方に自然光の下で撮影するのがおすすめ!

フラッシュは使用しないほうがより可愛く撮影できます。

上からのぞき込むように撮影する

ペットの可愛さを十分に引き出すなら、斜め上からのぞき込むように撮影するのがおすすめです。

斜め上から撮影することで、ペットのぱっちりとした目が強調されます。

いつでもこちらを見ているかのような可愛らしい表情になりますよ。

周りにものが写りこまないように撮影する

ペットの写真をTシャツに加工する場合、背景部分を切り取ることがあると思います。

そのため背景はなるべくシンプルなほうが加工しやすいです。

もし加工をしない場合も、背景にものが写りこんでいない写真のほうがキレイに仕上がりますよ。

壁やカーテンなど、できる限りものが写りこまない場所で撮影することをおすすめします。

画像加工ソフト・カメラアプリを活用する

Tシャツをよりキレイに仕上げるために、撮影した画像を加工することをおすすめします。

写真の明るさ・色合い・コントラストを変更することで、Tシャツに加工した時の仕上がりが全く異なります。

背景を切り取るのもおすすめです。

パソコンを持っている人は画像加工ソフトを使用することで高度な加工ができますし、スマホのカメラアプリでも簡単な加工は可能です。

高画質な写真を選ぶ

ペット写真をTシャツに加工する場合、必ず確認してほしいのが写真の解像度です。

解像度とは画素の密度を示す数値のことで、解像度が高ければ高いほどキレイ写真ということになります。

解凍度が低い写真を選ぶと、仕上がりがぼやけた印象になってしまうので注意しましょう。

ペットの写真をオリジナルTシャツに!おすすめのTシャツ製作会社

オリジナルTシャツは自宅でも製作可能ですが、クオリティを重視するなら専門業者に依頼したほうが安心です。

最後に、おすすめのTシャツ製作会社を2社紹介していきます。

グッズラボ

オリジナルTシャツを1枚から製作できるグッズラボ。

最低ロット数を1枚に設定しているため、個人でも気軽に注文できる点が魅力です。

Tシャツは全74種類から選べ、サイズやカラーも豊富!

送料が170円と安いところも嬉しいポイントです。

Web上でオリジナルグッズをデザインできる「デザインエディタ」を用意しているため、画像加工やデザインに関する知識は一切必要ありません。

気軽にオリジナルTシャツを製作したい人におすすめの業者です。

最低ロット数 1枚
納期 最短即日発送
送料 全国一律170円(3,500円以上で送料無料)

ペットグッズ専門店ファンクリ

ペットのオリジナルグッズを製作できるファンクリ。

ファンクリでは、Web上で簡単にオリジナルTシャツを製作できます。

スマホにも対応しているので、パソコンを持っていない人でも気軽に製作できますよ。

ぜひペットの写真や名前入りの可愛らしいTシャツをデザインしてみてください。

注意してほしいのは、シンプルな白Tシャツのみしか選択できないところ。

シンプルなTシャツを製作したい人にはおすすめの業者ですが、豊富なデザインやカラーから選びた人には向いていません。

最低ロット数 1枚
納期 商品による
送料 310円~(5,000円以上で送料無料)

まとめ

愛すべきペットをいつでも身近に感じていたい…。

そのような願いを叶えてくれるオリジナルTシャツ

思いっきりペット自慢をしたい人にもおすすめです!

ペットの写真を使ったオリジナルTシャツを製作する場合は、専門業者に依頼したほうが安心ですよ。

画像加工やデザインに関する知識は一切必要ないため、誰でも手軽にオリジナルTシャツを製作できます。

今すぐデザインする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク