/

スマホケースをオーダーメイドしよう!作り方やおすすめのサイトを徹底解説

市販のスマホケースで気に入るものがない時、オーダーメイドで自分だけのオリジナルスマホケースが作れたらいいですよね。

ハードルが高そうなオーダーメイドも案外簡単にできるので、世界に1つしかないスマホケースを作ってみるのはいかがでしょうか。

ここでは、スマホケースをオーダーメイドする方法やオススメのサイトについて詳しく紹介します。

オーダーメイドスマホケースのメリットとは?

スマホケースをオーダーメイドすると、市販品を買うよりも多くのメリットがあります。

自分のスマホに合うスマホケースが売っていなかったり、よりオリジナリティを出したいのであれば、オーダーメイドするのがオススメです。

スマホケースをオーダーメイドすると、どんなメリットがあるのでしょうか。

世界にひとつだけのデザイン

よくあるスマホサイズだと、市販品を購入しても他の人と同じデザインだったりすることもあります。

せっかく気に入っていても、SNSで芸能人が持っていると真似する人も多いです。

スマホのデザインは流行などに左右されるので、お気に入りが見つからないこともありますよね。

そんな時に自分だけのスマホケースをオーダーメイドすれば、デザインが被るということはありません。

自分が好きなキャラクターやアーティスト、好きなものをいつでも見られるスマホケースにすることが可能です。

キャラクターやアーティストの商品はデザインも限られており、必ずしも自分の好きなデザインでなかったりします。

オーダーメイドでは、自分の好きな画像やデザインが自由に選べますので、世界に自分だけが持つスマホケースを手に入れることができるのです。

おしゃれさや個性がアピールできる

市販のスマホケースを持っていても、他の人から注目をされることは少ないです。

もし、なかなかないデザインであったり、おしゃれなものだったら、自分の個性をスマホからもアピールできます。

趣味のキャラクターやアーティストを使ったスマホケースを利用していたら、同じファン同士の会話でも盛り上がることでしょう。

スマホを手にしているだけで何が好きなのかわかるので、新しい人脈に繋がるかもしれません。

スマホケースといえば、プラスチックや革、布製などがメイン素材ですが、オーダーメイドスマホケースを作る時には、素材から選ぶことができます。

素材からデザインまでこだわって作ったスマホケースは個性的なものに仕上がることでしょう。

リーズナブルに作れる

レザー製のスマホケースを購入しようとすると、時に1万円近い値段がすることがあります。

特にブランドが販売しているものは、ブランド名が入っているだけでも高額です。

オーダーメイドスマホケースは、デザインは自分でするので価格は素材と製造費程度とリーズナブルに仕上がります。

市販品と比べても安価に仕上がることが多いです。

オーダーメイドスマホケースの簡単な作り方!

オーダーメイドスマホケースは、自分でハンドメイドする必要もなく手先が不器用という方でも安心して作ることができます。

手順にしたがっていくだけで、すぐに理想的なスマホケースを作ることができます。

主なオーダーメイドスマホケースの作り方を紹介しましょう。

使いやすいスマホケースを種類を選ぶ

スマホケースは手帳型、全面に印刷可能なもの、表面のみの印刷ができるプラスチック製のものがあります。

手帳型はカードが収納でき、スタンドとしても使えるので、動画を観たい方にもおすすめです。

表面のみに印刷できるプラスチック製スマホケースは、リーズナブルでスマホ本体のデザインを活かすこともできます。

全面に印刷できるスマホケースは、細部までオリジナルに作りたいという方にぴったりです。

デザインはもちろんですが、使い勝手なども考えて選びましょう。

好きなデザインを選ぶ

オーダーメイドスマホケースは、主にデザインエディタがあり、デザインをしたことのない方でも簡単に扱うことができます。

テキストやスタンプなどがワンタッチで挿入でき、色や位置なども自由に変更することが可能です。

デザインエディタに入っている文字やスタンプだけでなく、持っている画像などもアップロードして自由に使えます。

購入へ進む

スマホケースとデザインが決まったら、購入へ進みます。

購入前にスマホケースのデザインの最終確認があるので忘れずにチェックしましょう。

問題がなかったら、購入手続きをしてください。

代引きや銀行振込の取り扱いもありますが、クレジットカード決済であれば余分な手数料がかからず、すぐに発送してもらえるメリットもあります。

あとは自宅で到着を待つだけです。

スマホケースがオーダーメイドできるサイトご紹介

自宅に居ながら簡単にオーダーメイドのスマホケースが作れるサイトを紹介します。

どのサイトも1個からの注文に対応しているので手軽です。

DMM.make

株式会社DMM.comが運営する、ネットから気軽にプリントができるサービスです。

1個1,980円からというリーズナブルな価格で、スマホから簡単に注文ができます。

発送は最短で1週間。

イラストや写真のフルカラー印刷に対応しており、スマホケースも5種類から選ぶことが可能です。

公式サイト:https://make.dmm.com/easy/smartphonecase/

ヨツバ印刷

ヨツバ印刷では、UV印刷や真空熱転写印刷、手帳型印刷など素材に合わせた最適な印刷方法でオーダーメイドスマホケースを作ることができます。

スマホケースを選び、デザインデータをアップロードするだけで注文は完了。

納期は2営業日からと急ぎのオーダーにも対応してくれます。

UV印刷では926円からとリーズナブルな価格です。

公式サイト:https://www.yotsuba-insatsu.com/print/smart.php

CRAFT

好きな写真をデザイナーに送り、プロがデザインしてくれるサービスを提供しています。

納得のいくまで修正が可能で、デザインはお任せという方にも最適です。

野球チームのユニフォームをオリジナルでデザインしてくれるデザインは特に人気で、自分の所属するチームや好きな野球チームでオリジナルのスマホケースが作れます。

公式サイト:https://www.shop-craft.jp/

スマホケースをオーダーメイドで作ろう!

オリジナルグッズラボなら、自分の好きな画像やイラストをスマホケースにすることが可能です。

サイト上にデザインツールがあるので、デザインをしたことのない方であっても簡単に作り、注文をすることができます。

作り方は、スマホのタイプに合わせて手帳型からプラスチック製まで好きな形を選び、デザインの画像をアップロードするか、好きな文字を入れるだけ。

世界にひとつだけしかないオリジナルスマホケースを作ってみましょう。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク