シルクスクリーン印刷(プリント)

シルクスクリーンメインビジュアルPC版
シルクスクリーンメインビジュアルSP版

シルクプリントでのオリジナルグッズ・ノベルティグッズの作成はグッズラボにお任せください!
グッズラボは、シルクスクリーンプリントでオリジナルグッズ、ノベルティグッズを作成・制作可能です。
商品を選び、お見積もり(30枚以上ご検討のお客様が対象)いただければ、見積もり担当からご案内いたします。
また、デザインサポートも対応しておりますので、お手元に入稿データがない方もお気軽にご利用いただけますのでぜひご検討ください!

シルクスクリーンプリントで人気の商品ランキングTOP5

※シルクスクリーンプリントで500枚、1箇所1色デザインで注文した場合の参考価格です。

定番Tシャツ

625円~

カラーは全50種類から選択可能となる、一番人気の定番商品です!

ドライTシャツ

522円~

吸汗や速乾に優れていて、スポーツ・運動の際に非常に適しています◎

ハイグレードTシャツ

940円~

耐久性抜群であるため、しっかりと長持ちする厚い生地が特徴です。

ハイクオリティーTシャツ

662円~

着心地や素材感にこだわり、長年着ても型崩れを起こさない強さが人気。

スリムTシャツ

618円~

しなやかな着心地で、誕生してから長く愛されているTシャツです。

対象商品カテゴリ

グッズラボでは、マスク、半袖Tシャツ、長袖Tシャツ、ポロシャツ、ジップパーカー、プルパーカー、スウェット、ベビー服、バッグ、ポーチ、マグカップ・ボトル、エプロン、タオル、アウター・イベントブルゾン、つなぎ、その他様々な商品が対象です!

こんな注文に最適!シルクスクリーン印刷(プリント)の特徴

大口注文向け

シルクスクリーンプリントは、版を作成して色ごとに印刷する方法です。そのため、枚数が増えるほど1枚あたりの版代をおさえて作成いただけるため、30枚以上がおすすめです。

色数が少ないデザイン

シルクスクリーンプリントでは、1色ごとに使用する版を作成するので、同じデザインで色数が少なければ少ないほど制作費用を大きく抑えることが可能です。

耐久性がある

シルクスクリーンプリントで使用するインクはインクジェットプリントと比べるとより色あせにくく、耐久性があります。繰り返し洗濯をしても簡単には剥がれにくい性質が特徴です。発色も綺麗に仕上がるので長く使用したい方向けです。

シルクスクリーン印刷(プリント)のおすすめポイント

(写真提供:Tシャツメーカー)

国内工場で生産しています
安心の国内工場で職人が1枚1枚丁寧に

シルクスクリーンプリントは、日本国内のアパレル業界でも利用されている工場で作成するため、安心しておまかせ下さい。専門の職人が1枚1枚丁寧に手作業で行い、プリントの品質が高く美しい仕上がりになります。

シルクスクリーンプリントで作られたTシャツの印刷面
シルクスクリーンプリントの発色や耐久性

シルクスクリーンに使用されているインクは、色持ち・耐久性があるので、洗濯で簡単に剥がれる…といった心配がありません。また、濃い色のTシャツなどのプリントでも発色が良く、デザインを美しく綺麗に印刷することができます。

国内工場で生産しています
安心の国内工場で
職人が1枚1枚丁寧に

シルクスクリーンプリントは、日本国内のアパレル業界でも利用されている工場で作成するため、安心しておまかせ下さい。専門の職人が1枚1枚丁寧に手作業で行い、プリントの品質が高く美しい仕上がりになります。

シルクスクリーンプリントで作られたTシャツの印刷面
シルクスクリーンプリントの
発色や耐久性

シルクスクリーンに使用されているインクは、色持ち・耐久性があるので、洗濯で簡単に剥がれる…といった心配がありません。また、濃い色のTシャツなどのプリントでも発色が良く、デザインを美しく綺麗に印刷することができます。

シルクスクリーン印刷(プリント)の制作の流れ

シルク制作工程イメージPC
シルク制作工程イメージSP

そもそもシルクスクリーン印刷(プリント)って?

シルクスクリーンプリントは、今も非常に人気の高いプリント方法です。アパレル製品・イベントアイテムの多くはこの方法で印刷されており、店頭に並んでいるような高品質のオリジナルTシャツが作成できます。シルク印刷・シルクプリント・シルクスクリーンとも呼ばれています。

シルクスクリーンプリントは、メッシュ状の版にデザインに合わせた穴をあけ、穴の部分だけにインクを落として印刷されます。同じデザインの場合は同じ版を繰り返し使うことで印刷時の費用を抑えることができ、大口など大量制作やオリジナルグッズを販売したい方におすすめ!

インクジェットとシルクスクリーンプリントの違いとは?

インクジェットとシルクスクリーンの違い一覧。
オリジナルTシャツを発注したことのある方はご存知かもしれませんが、それぞれプリントの見え方や印刷方式により仕上がりが変わります。
インクジェットとシルクスクリーンの違いを初めて作る方にもわかりやすく簡単に表でご説明します。
オリジナルプリントを作成するにあたりシーンや用途によってどの印刷手法が適しているのか注文時の参考にしてみてください。

インクジェットとシルクスクリーンプリントの違いPC
インクジェットとシルクスクリーンプリントの違いSP

3つのポイントを抑えてシルクスクリーンプリントをよりお得に!

オリジナルグッズをシルクスクリーン印刷でお得に作る方法をお教えします!

枚数は多く!
枚数は多く!

シルクスクリーンプリントは色ごとに版を作成して印刷する方法なので、枚数が多ければ多いほど1枚あたりの版代を抑えて制作作成いただけます。(30枚以上がおすすめ)

色数は少なく!
色数は少なく!

シルクスクリーンプリントで使用する版は1色ごとに異なります。同じデザインで色数が少ないほど制作にかかる費用(版代)を抑えられるので、色数を少なくなるようにデザインするとお得です。

印刷面も少なく!
印刷面も少なく!

同じデザインで少ない色数であっても、表面と裏面などと印刷する面数を増やしてしまうと、版がその分多く必要になってしまいますので注意しましょう。

枚数は多く!
枚数は多く!

シルクスクリーンプリントは色ごとに版を作成して印刷する方法なので、枚数が多ければ多いほど1枚あたりの版代を抑えて制作作成いただけます。(30枚以上がおすすめ)

色数は少なく!
色数は少なく!

シルクスクリーンプリントで使用する版は1色ごとに異なります。同じデザインで色数が少ないほど制作にかかる費用(版代)を抑えられるので、色数を少なくなるようにデザインするとお得です。

印刷面も少なく!
印刷面も少なく!

同じデザインで少ない色数であっても、表面と裏面などと印刷する面数を増やしてしまうと、版がその分多く必要になってしまいますので注意しましょう。

シルクスクリーン印刷(プリント)のご注文は簡単3ステップ!

シルクスクリーンプリントのご注文の流れをご案内いたします。

※シルクスクリーンプリントは、WEB上からご注文いただけません。お見積りフォームから担当スタッフとメールでのやり取りとなります。

STEP:1
商品を選ぶ
商品を選ぶ

まずは、オリジナルで作成したいアイテムを選択しましょう。素材やデザイン、アイテムの色に違いがありますので、目的に合った商品を選んで商品詳細ページを確認してください。

STEP:2
お見積りをする
お見積りをする

商品を選んだら、下記の「お見積りはこちら」よりご希望の商品を選択しお見積もりへ。注文枚数・デザイン位置と色数の選択をし、お客様情報を入力して送信してください。

STEP:3
購入する
購入する

弊社のお見積もり担当よりメールにてご連絡いたします。ご注文内容・デザイン確認後、決済のご案内をさせていただきます。

STEP:1
商品を選ぶ

まずは、オリジナルで作成したいアイテムを選択しましょう。素材やデザイン、アイテムの色に違いがありますので、目的に合った商品を選んで商品詳細ページを確認してください。

STEP:2
お見積りをする

商品を選んだら、下記の「お見積りはこちら」よりご希望の商品を選択しお見積もりください。注文枚数・デザイン位置と色数の選択をしてください。お客様情報を入力して送信をお願い致します。

STEP:3
購入する

弊社のお見積もり担当よりメールにてご連絡いたします。ご注文内容・デザイン確認後、決済のご案内をさせていただきます。

デジタルシルク印刷なら写真も綺麗にプリントできます!

通常のシルク印刷は、2回刷りで行なっています。(同じ色でインクを2回連続で刷ることでインクが厚くはっきりでるように印刷できるため)

デジタルシルク印刷*は、繊細で細かなデザイン向きなのでインクが流れてしまわないよう、その特性上基本的には1回刷りとなります。(商品の特性により、「毛羽立ち」が目立ってしまう可能性があります)

※写真データの場合:1色で表現されたデータに加工し印刷を行います。ご希望の方はお見積りの際、コメント欄に「デジタルシルク印刷希望」とご記載ください。

デジタルシルク印刷の場合のプリント事例

デジタルシルクプリントの見本1

白生地に印刷:鮮やかな人物写真もこのようにきめ細かく印刷可能

デジタルシルクプリントの見本2

白生地に印刷:猫の毛も一本一本、綺麗に再現

デジタルシルクプリントの見本3

濃色生地に印刷:猫の毛も一本一本、綺麗に再現

デジタルシルクプリントの見本4

白生地に印刷:表情豊かに再現。チームの写真もおすすめ

デジタルシルクプリントの見本5

白生地に印刷:インパクトが強い写真もお洒落な仕上がりに

全く同じデザインで大量に作成したい場合は?

全く同じデザインで大量に作成したい場合は?

同じデザインで大量に作る場合はシルクスクリーンプリントが断然お得です!

刷れば刷るほど、1枚あたりの版代をぐっと抑えることができます。

入稿データの仕組み

シルクスクリーンプリントは、色ごとの版を作成し印刷していきます。そのため入稿するデザインデータは画像のようにレイヤーを色ごとに分けてください。

インクカラー

シルクスクリーンのインクカラー一覧。
グッズラボはベースカラー43種、特殊カラー25種からお選びいただけます。

蛍光・ラメ・発砲・ゴールド・シルバーに関しては、オプション料金が発生いたしますので、詳しくは無料お見積りにてご確認ください。

インクカラー見本

入稿用テンプレートはこちら

テンプレート内のアイテム画像はMサイズを基準としております。

シルク印刷について・入稿データの注意点

通常の注文と違う点がありますので、入稿の前によくお読みください。

ご入金確認後、最短5営業日で発送

ご注文に際しまして、お振込を確認させて頂いてから制作を開始いたします。 納期はご入金を確認させて頂いてから、最短5営業日での発送となります。尚、ご注文内容やデザイン確定までに1日から2日ほどお時間頂きます。

※注文状況によってプラスお日にちを頂く場合がございます。使用日等お決まりの場合はご相談くださいませ。

グラデーションと半透明化処理

シルクスクリーンプリントは1色ごとに版を作成して印刷します。そのためグラデーションや半透明化処理はご対応ができかねます。

ラインの太さは2px以上

2pt(0.7mm)未満の線はプリントの再現が難しくなり、正しく印刷できない場合もあります。要素同士の余白は 3pt(1.1mm) 以上を目安に間隔をあけてください。

また、文字サイズは 9pt 以上でお願いします。

ビジネスソフトのデータはNG

Excel, Word, Powerpointなどのビジネスソフトファイルやホームページから取り込んだ低解像度の画像、Windowsに標準インストールされているペイントソフトで作成された画像は印刷に向いていないため、使用できません。

テキストはアウトライン化

お客様が使用したフォントが特殊なフォントの場合、同じフォントがインストールされたパソコンでないと表示できません。アウトライン化処理を行い、どのパソコンで開いても同じ見た目で表示されるデータでご入稿ください。

※フォトショップはレイヤー統合の処理をお願いします。

レイヤーは色ごとに分ける

複数色を使ったデザインの場合は、色ごとにレイヤーを分けて保存してください。(色ごとの版を作成するため)

画像は埋め込み形式

画像などのファイルを『リンク』させた状態でご入稿されますと、環境によって表示できない場合があります。『埋め込み』形式で必ずご入稿ください。

ご入金確認後、最短5営業日で発送

ご注文に際しまして、お振込を確認させて頂いてから制作を開始いたします。 納期はご入金を確認させて頂いてから、最短5営業日での発送となります。尚、ご注文内容やデザイン確定までに1日から2日ほどお時間頂きます。

※注文状況によってプラスお日にちを頂く場合がございます。使用日等お決まりの場合はご相談くださいませ。

グラデーションと半透明化処理

シルクスクリーンプリントは1色ごとに版を作成して印刷します。そのためグラデーションや半透明化処理はご対応ができかねます。

ラインの太さは2px以上

2pt(0.7mm)未満の線はプリントの再現が難しくなり、正しく印刷できない場合もあります。要素同士の余白は 3pt(1.1mm) 以上を目安に間隔をあけてください。

また、文字サイズは 9pt 以上でお願いします。

ビジネスソフトのデータはNG

Excel, Word, Powerpointなどのビジネスソフトファイルやホームページから取り込んだ低解像度の画像、Windowsに標準インストールされているペイントソフトで作成された画像は印刷に向いていないため、使用できません。

テキストはアウトライン化

お客様が使用したフォントが特殊なフォントの場合、同じフォントがインストールされたパソコンでないと表示できません。アウトライン化処理を行い、どのパソコンで開いても同じ見た目で表示されるデータでご入稿ください。

※フォトショップはレイヤー統合の処理をお願いします。

レイヤーは色ごとに分ける

複数色を使ったデザインの場合は、色ごとにレイヤーを分けて保存してください。(色ごとの版を作成するため)

画像は埋め込み形式

画像などのファイルを『リンク』させた状態でご入稿されますと、環境によって表示できない場合があります。『埋め込み』形式で必ずご入稿ください。

よくあるご質問

デザインイメージは確認できますか?

本イメージサンプルの作成及び1回の修正は無料でございます。
※修正2回目からデータ作成修正料3000円が加算されます。

デザインのラフから作成することは可能ですか?

画像(ラフ画を含む)からのサポートを行っており、AI・PSDデータにも対応しております。
※エクセルやパワーポイントの場合には、PDF形式もしくは画像形式への変換をお願いいたします。

デザインを自分で作成したいのですがポイントはありますか?

【お客様自身でデザインを作成いただく際のポイント】

  1. 文字はアウトライン化
  2. 文字のサイズは9pt以上
  3. 線の太さは2pt以上
  4. 要素同士の間隔は3pt以上
  5. 色ごとにレイヤーを分ける

※上記以下のサイズの場合、プリントの際に潰れやかすれの恐れがございますので予めご了承ください。

アイテムカラーを組み合わせると金額は変わりますか?

アイテムカラーの組み合わせは自由です。金額の変更はございません。

インクカラーを組み合わせると金額はかわりますか?

インクカラーを商品に併せて変更する場合、色変え費用が別途発生します。

商品サイズによって金額は変わりますか?

キッズサイズ(~140cmサイズ)と150㎝以上のサイズを組み合わせる場合、 増版(追加料金)が必要になる場合があります。
デザインを調整して増版を抑えることもできます。

納期を教えてください

現在、ご注文(詳細確定、お支払い確認後)からの製作期間は通常7営業日程お時間をいただいております。
※ご依頼からお届けまで3週間程度お時間をいただいております。

かんたんお見積もり

グッズラボでは、オリジナルグッズの大量注文をスピーディーに対応可能です。

こんなお悩みはありませんか?

  • 他社での見積もりが高かった…
  • 他社に「うちでは作れない」と断られた…
  • デザイン作成のソフトを持っていない…
  • デザインがなかなか決まらない…

グッズラボなら解決できます!

グッズラボなら、融通が利く自社工場だからこそ、高品質・短納期・低価格を実現。

大量注文(30枚以上ご検討のお客様)に関するお問い合わせ・見積もり依頼はお見積もりボタンから受け付けております。

オリラボマーケット オリラボマーケット