オリジナルグッズを販売したい人向け!人気のおすすめサイト&スマホアプリ20選

2000年代まではオリジナルグッズを作成するには専門店に発注するのが一般的でしたが、2010年代に入ると自宅に居ながら作成できるようになりました。

専門店への発注もネット上で行えるようになり、スマートフォンの普及でアイデアさえあれば自分で作成し販売することができます。

この記事では、オリジナルグッズを販売したい人に向けた役立つサイトやアプリを紹介します。

オリジナルグッズを作成・販売できるサイト10選

オリジナルグッズを作成し販売するには、専門のサイトを使用すると便利です。

販売網を構築したり、自分で材料を仕入れる必要がほとんどないためコストを抑えることができます。

SUZURI

https://suzuri.jp/

GMOインターネットグループのGMOペパボが運営しているサイトです。

オリジナルグッズの作成サイトの中で最も有名で、初心者向けの無料で使用できるテンプレートやロゴが豊富にあります。

オリジナルグッズを作成したらSUZURIのサイト内で販売できるほか、SUZURI以外のサイトやネットショップでも販売することができます。

clubT

https://clubt.jp/

オリジナルTシャツ専門のサイトです。

無料で使用できるデザインが個性的で、有名キャラクターや有名ロゴも使用することができます。

クオリティが非常に高く、テレビ局や大手出版社が広報活動で使用するTシャツも作成しています。

自分への報酬は自由に設定することが可能です。

pixivFACTORY

https://factory.pixiv.net/

自作の絵を投稿してシェアするサービスで有名なpixivが運営しているサイトです。

オリジナルデザインで作成したい方に人気があり、画像をアップロードするだけで最短2分でオリジナルグッズを作成することができます。

Tシャツやキーホルダー、マスキングテープなどジャンルが非常に豊富です。

T-SHIRTS TRINITY

https://www.ttrinity.jp/

Tシャツやトートバッグを作成できるサイトで、使用できるロゴは少ないものの個性的なデザイナーが多数在籍しています。

ワンポイント物を作成したい方に向いており、版代が不要で1枚から作成することが可能です。

ジャンル別で簡単にデザインを検索できるため、初心者でも簡単に使用できます。

Zazzle

https://www.zazzle.co.jp/

ロサンゼルスにある企業が運営していますが、日本語に対応しているため他の際と同様サービスを受けることが可能です。

名刺や食器など幅広いジャンルに対応しており、販売して報酬を貰うだけでなく、他の商品を紹介して報酬を貰うアフィリエイトも利用することができます。

有名な洋画やアメコミのロゴを使えるサイトです。

SKIYAKI GOODS

https://goods.skiyaki.tokyo/

日本語と英語に対応しており、国内だけでなく英語圏に向けたオリジナルグッズを販売できる珍しいサイトです。

作成して販売するだけでなく、デザインを販売することができ、オリジナルデザインが使用されると自分に報酬が入ってきます。

また、自分のデザインを世界に発信できるアプリもあります。

UTme!

https://utme.uniqlo.com/

UTme!はユニクロが提供しているサービスです。

ユニクロのクオリティでTシャツやトートバッグを作成できます。

多少制約があるものの、日本でおなじみのキャラクターやLINEクリエイターズと提携しているなど、有名企業ならではのメリットがあります。

デザイン百貨店

https://creators-design.com/

他のサイトと違ってデザインを購入してデザイナーを支援するタイプのサイトです。

名刺やはがき、DMに強く、専門業者と遜色ないクオリティでオリジナルグッズを作成できます。

デザイナーとしても登録することができ、オリジナルグッズを販売しながらデザイナーとして活動することも可能です。

富士フイルムネットプリントサービス

https://pg-ja.fujifilm.com/

個性の強いデザインが豊富でクオリティが非常に高く、印刷に関するグッズならほとんどのジャンルを選択することが可能です。

有名企業やアーティストも利用しており、CDやDVDラベルや大きな壁掛け用の巨大なプリントにも対応しています。

販売はできないため、他のサイトを利用する必要があります。

society6

https://society6.com/

英語専門サイトで、海外に向けて販売したい方に向いているサイトです。

最低でも日常会話ができる程度の英語力が必要ですが、英語圏すべてがマーケットとなるため、リターンが非常に大きいメリットがあります。

Tシャツやマグカップなどの小物から、マットや布団カバー、カーテンまで作ることができます。

オリジナルグッズを作成・販売できるスマホアプリ10選

オリジナルグッズを作成するのはサイト内で作成することが一般的ですが、簡単なデザインならアプリを使ってデザインし投稿することができます。

場所を選ばないため、若者に人気のあるサービスです。

SUZURI

https://suzuri.jp/

SUZURI専用のアプリです。

Appleストア専用ですが、パソコンで作成するのと変わりないサービスを受けることができます。

UIがシンプルなため、初心者でも簡単に色を変えたりサイズを変更することが可能です。

作成から発注までスマートフォンで行うことができます。

UTme!

https://utme.uniqlo.com/

UTme!専用のアプリで、画像を投稿して作成したり、4つの素材からデザインを構築することができます。

エフェクトを使用して簡単に加工することができ、スマホをシェイクするとデザインが四方八方に散らばったり、自由にモザイクを掛けたり幾何学模様に変更したりと面白い機能が多く搭載されています。

monomy

https://www.monomy.co/

ピアスやネックレスなど女性向けのオリジナルグッズを作成できるアプリです。

販売価格はアイテムごとに決まっていますが、シンプルなものから3000種類以上あるアイテムを組み合わせたアクセサリーを作成できます。

UIはタイル式になっているため、一つ一つがタップしやすい作りになっています。

ME-Q

https://www.me-q.jp/

ME-Qのサイト内で紹介している画像編集アプリを使って、オリジナルグッズを作成できるサービスです。

ME-Q以外にいくつかの編集アプリをダウンロードする必要がありますが、アクリルボードやカレンダーなどかわいいグッズに強く、空いた時間を有意義に使いたい女性に人気があります。

PRISMA

https://pri-sma.jp/jp/

簡単にスマホケースを作成できるアプリです。

画像だけでなく文字を打って好きなフォントを選ぶだけでも可能なので、シンプルなデザインが好きな方に向いています。

DMM case

https://make.dmm.com/public/easy/ordercase/

DMMが提供するスマホケース専用のアプリです。

最低コストは1,980円から掛かりますが、デザインから販売まで全てアプリ内完結することができます。

ICカード対応のケースに対応しています。

ACCEA

https://www.accea.co.jp/

Tシャツやポスター、雑貨などを作れるアプリです。

デザインが豊富なため、大人向けのシンプルなデザインから赤ちゃん向けのかわいいデザインまで選ぶことができます。

シェア機能があり、他人に意見を求めることが可能です。

canvath

https://canvath.jp/

SUZURIとは別にGMOペパボが提供しているアプリです。

使い方はシンプルで、好きな画像をテンプレートにはめ込むだけで発注することができます。

ラメの入ったグリッタースマホケースにも対応しているアプリです。

デザインケース

https://designcase.jp/

クリアケースから手帳型ケースまで簡単に作成できるアプリです。

写真をそのまま貼り付けたり、加工して背景だけ変更できるなど幅広いサービスを受けることができます。

オリジナルスマホリングを作成できる数少ないアプリです。

moca

https://print.photoback.jp/moca

インスタグラムの写真を使ってポストカードを作成できるアプリです。

テンプレートに好きな写真をはめ込むだけで発注することができるため、若者を中心に人気があります。

丈夫で光沢のある紙を使用しているため高級感を出すことが可能です。

オリジナルグッズを販売してみよう!

初期費用が掛からずに初心者でも簡単に利用できるサービスが増えています。

低リスクで自由度が高いことから年齢を問わないことが特徴です。

オリジナルグッズラボではゴルフボールボールペンまで幅広いジャンルを取り扱っており、1点ものから大量生産場で幅広く請け負っています。

気になった方は是非利用してみてください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA