/

自作痛グッズは100均アイテムで作れる?!話題の痛グッズアイデアまとめ

自分の推しをもっと主張したい、推しのグッズをもっと見栄え良く飾りたい、そんなときに活用できるのが痛グッズです。

痛グッズを自作すると聞くと、難しそうだというイメージや、制作費がたくさんかかりそうなイメージもありますよね。

でも実は、痛グッズは100均で売っているアイテムを使って、安く簡単に自作できるのです。

そこで、ここでは痛グッズのアイデア20選をご紹介します。

痛グッズを作ってみたいけどなかなかいい案が浮かばない…という方はぜひ参考にしてみてください。

100均アイテムでできちゃう痛グッズのアイデア

一口に痛グッズと言っても、カバンなどの大きなものから普段も身に付けられる小物まで色々な種類があります。

みんなの推し愛溢れる痛グッズをみていきましょう。

痛グッズの定番!痛バッグ

こちらの痛バッグは、100均で購入したカバンを使用したものです。

定番のグッズである缶バッジの他、ぬいぐるみも付けられています。

見栄えも良く、持っている推しのグッズの種類や数に合わせて色々なアレンジもできそうですね。

バッグはちょっと…という人におすすめ!痛ポーチ

痛ポーチは、痛バッグが作れるほどグッズを持っていない人にもおすすめの痛グッズです。

透明なシートで覆われた作りになっているので、バッジやアクキー、ラバストを傷つけずにつけることができます。

推しと一緒におでかけ!痛ショルダー

こちらも痛ポーチと同じように、推しのグッズが少ない人におすすめの痛グッズです。

ポーチとは違い、肩にかけて持ち歩くことができるので、手軽に推しとのお出掛けを楽しむことができます。

缶バッジが華やかに!ロゼット

推しの缶バッジをより一層引き立ててくれるロゼット。

自分で使う布を選んで作ることができるので、推しのイメージカラーを使用して作ったり、リボンやストーンで飾ったりしても可愛いですよね。

コロンとしたフォルムがかわいい!缶バッジ

100均で販売されているくるみボタンキットで缶バッジだって作れちゃうんです!

デザインを印刷した紙でも作れますが、紙はしわができやすいので、印刷できる布で作るとより綺麗に作成できます。

ふわふわかわいい!あみぐるみ

こちらの作品は初音ミクのあみぐるみ。

手作りとは思えないくらいハイクオリティな作品です。

かぎ針と毛糸、綿があれば作れるので100均で材料が揃います。

お菓子みたい!シャカシャカストラップ

カバン等に付けられるストラップは、缶バッジと並んで人気のグッズです。

公式で売られているストラップだけでなく、自分のお気に入りの画像を使ったストラップを自作してみてはいかがでしょうか。

この画像のグッズは揺れるとシャカシャカと音が鳴る仕様になっていますが、このように、他にはない自分だけのアレンジを加えてみるのも良いでしょう。

プラ板で作れる!キーホルダー

キーホルダーも、推し活をしていく上では一度は目にしたことのあるグッズのひとつでしょう。

こちらの作品はプラ板に手書きでイラストを描いて作られています。

推しをイメージした色やアイテムなどで飾れば、更に推しを主張できます。

推しを身につけられる!痛ヘアゴム

髪の長い人は特に、家にヘアゴムが沢山あるのではないでしょうか。

そのヘアゴムと100均で手に入るレジンを使って、このような痛ヘアゴムを作ることができます。

ワンポイントで、日常生活の中でも推しと一緒の時間を過ごすことができるグッズです。

シールで簡単!痛コップ

こちらの痛コップは、コップにシールを貼って作ることができます。

好きな推しの画像を使うもよし、推しが所属するグループのロゴを入れるもよし、自分の好きなようにカスタマイズができるグッズです。

いつも持ち歩く手帳に!痛手帳カバー

手帳も、日常生活の中で使う機会の多いアイテムです。

お仕事中など、ちょっと憂鬱な気分になってしまったときでも、手帳を取り出せばそこには推しの姿が。

大変な日を乗り切るための癒しの推しキャラを、手軽に持ち歩くことができます。

いつでもどこでも推しと一緒!痛スマホケース

痛グッズの代表格とも言えるスマホケース。

100均で透明、または無地のスマホケースを買ったら、後は自分好みに飾っていくだけです。

透明なスマホケースなら、スマホケースの中に画像を印刷したシートを入れるだけでも可愛いですし、画像のようにグッズをそのまま乗せてストーンなどででデコればインパクト抜群な推しスマホケースができますよ!

iPadだってデコりたい!痛iPad

iPadはスマホよりも面積が広いので、更に沢山デコレーションをすることができます。

この画像のように、一枚の画像を大きく貼ってもいいですよね。

全面にデザインしてインパクト大!痛ゲームカバー

ゲーム機は上面と下面があるので、分けて飾ってもいいですし、上面と下面でひとつの画像を使用するのもいいでしょう。

簡単にできちゃう!痛時計

画像のように時計の中の背景に推しの画像を使用したり、100均のアイテムを使って時計のまわりを飾ってみるのも可愛いですね。

スマホユーザーの必需品!痛モバイルバッテリー

モバイルバッテリーも、自作痛グッズ作りには持ってこいのアイテムです。

画像を貼ったり推しカラーのアイテムで飾ったりして、自分だけのモバイルバッテリーを作りましょう。

オリジナルデザインで推しを応援!ペンライト

ライブ参戦の必須アイテム、ペンライト。

これも100均のグッズでデコレーションをすることができます。

ペンライトシート(キンブレシート)は作り方も簡単でひとつを作るのにかかる費用も安いので、是非沢山作ってみてください。

レジンで簡単!アクセサリー

画像のグッズは100均で売られているレジンを使って作られています。

アクセサリーは普段から身に付けやすいグッズでもあるので、是非推しと一緒にお出掛けを楽しんでみてください。

まるで本物?!会員証風カード

痛グッズの中でも最も手軽なグッズのひとつと言えるでしょう。

画像などを印刷した紙とラミネートシートがあれば簡単にできてしまいます。

ICカードも推し仕様に!ICカードカバー

100均で売られているカードカバーを、推し風に飾ってみましょう。

この痛カードカバーに痛カードを入れれば、自分だけのオリジナルグッズの完成です。

自作痛グッズで推しキャラをアピール!

自作痛グッズは、あなたの推しキャラをもっと輝かせてくれるアイテムです。

自作痛グッズを作って推しをアピールしてみたい方は、是非オリジナルグッズラボを利用してみてください。

専用のデザインエディタを使用して、手軽にクオリティの高い痛グッズを作ることができます。

自分だけのオリジナル痛グッズで、あなたの推しをもっと輝かせて、アピールしてあげてください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク