/

オリジナルノートを作成できる業者7選!1冊から表紙も中身もオーダーメイド

ノートは消耗品ですが、どうせ使うなら素敵なオリジナルノートを使いたいと思いませんか?

日記帳などの大切なノートの場合には保管しておくことも多いので、消耗品とはいえ素敵なノートを使いたいところ。

そこで今回は、1冊からオリジナルノートを作成できる業者をご紹介します。

業者によって特色が異なるので、あなたに合ったカスタマイズができる業者を選び、オリジナルノートを作成してみましょう。

オリジナルノートの作成方法

オリジナルノートの作成方法は、自作する方法と業者にオーダーする方法の2種類あります。

自作する方法

オリジナルノートを自作する方法は、さまざまな作り方があります。

お好みのテイストによって、材料もさまざまです。

たとえば木の板に色を塗り、お好みのプリントやステンシルなどを施してバインダー式のリングノートを作ることが可能です。

また、市販のノートの表紙に両面テープを貼り、好きな包装紙やイラスト、写真などを貼りつけても良いでしょう。

ビーズやラメなどをノリで付けて、キラキラしたオリジナルノートを作るのも楽しいですね。

業者にオーダーする

オリジナルノートの作成を業者にオーダーするなら、写真や自作のオリジナルイラストなどを表紙に印刷することができます。

ノートの表紙は厚紙なので、自宅のプリンターで印刷することができません。

業者にオーダーすれば、特殊な技術で印刷してくれるので、自分だけのオリジナルノートを作成できますよ。

オリジナルノートをオーダーできる業者7選!1冊から作成可能な業者も

では早速、オリジナルノートを作成できる業者を7社ご紹介します。

1冊から作成可能な業者も多いので、自分だけのオリジナルノートを作成することができます。

業者によって特色があるので、自分好みのオリジナルノートを作成してくれる業者を探してみましょう。

1冊からオリジナルノートが作れる「冊子印刷ふぁくとりー」

消耗品やノベルティグッズとしてオリジナルノートを利用するなら、格安で手軽に作成できる「冊子印刷ふぁくとりー」がおすすめです。

1冊からオリジナルノートを作成できる業者ですが、大量注文することも可能です。

同人グッズはもちろん、学習帳や企業の販促グッズとしても利用することができます。

なお、入稿データの修正は行っていないため、オリジナルデザインを入稿する場合には、完全データで入稿する必要があります。

データ入稿前に、入念にチェックしましょう。

完全オリジナルノートを1冊から作れる「イロドリ」

表紙や中身、留め具などをお好みでカスタマイズできるオリジナルノートを作りたい人は、「イロドリ」がおすすめです。

表紙には、写真やオリジナルデザインなどに加工することもできるので、世界でたった1冊のオリジナルノートを作ることができます。

表紙をオリジナルデザインにしない場合にも、表紙の素材やカラー、中紙の素材や罫線などのバリエーションを豊富な種類からお選びいただけます。

追加料金を払えばオプションとして、表紙に名前や文字を入れたり、オリジナルロゴや文字を「箔押し加工」で施すことも可能です。

また、仕事用や家事用などシーンに合わせたセット商品もあります。

Todoリストや方眼紙などがセットになっているので、迷ったときはセットにすると良いでしょう。

風合いが美しい本格オリジナルリングノートを1冊から作れる「京都活版印刷所」

風合いが美しい本格的なオリジナルリングノートを作成したいなら「京都活版印刷所」がおすすめです。

表紙は、厚みのある紙や水に強い紙などいろいろなタイプから選べます。

中紙は罫線や方眼紙などがあり、紙の色はクリーム色や白色、色紙から選べます。

リングの色は金・銀・銅・黒の4色から選べ、リングの色に合わせてハトメの色を選べます。

留め具をオプションで選ぶことができ、封蝋留めやゴム留めがあります。

ローマ字で名入れするのもオプションで追加することができます。

オリジナルリングノートを1冊から作れる「Phorino(フォリノ)」

お好きな写真を表紙にプリントしたいなら、「Phorino(フォリノ)」がおすすめです。

スマホやパソコンで写真をアップロードするだけで、簡単に表紙を作成できます。

さまざまなサイズのオリジナルリングノートを1冊から作ることができ、持ち運びに便利な文庫本サイズにも対応しています。

また、インスタ写真がちょうどおさまるスクエアサイズのリングノートも作成可能です。

中身の紙は、5種類のタイプから選べます。

手帳として使えるカレンダーや方眼、罫線や無地まであります。

子どもやペットの写真はもちろん、みんなの集合写真をプリントしてプチギフトとして贈ることもできますね。

シンプルなオリジナルノートを1冊からカスタマイズ「kaku」

オリジナル写真やイラストを表紙に印刷するのではなく、シンプルなオリジナルノートをカスタマイズしたいなら「kaku」がおすすめです。

自分のライフスタイルや用途に合わせて設計したオリジナルノートを作成できます。

表紙や中紙、色や素材をそれぞれ選ぶことができ、1冊からカスタマイズが可能です。

ノートサイズはA5が基本で、B5サイズとA4サイズは追加料金で選ぶことができます。

罫線の色は8色から選ぶことができ、罫線の幅は7mm・10mm・14mmから選べます。

表紙にはkakuオリジナルの写真を印刷することができ、素材の風合いを楽しみたいなら無地を選ぶこともできます。

ノートの製本方法は、無線綴じやミシン綴じなどオプションも含めると5種類から選べます。

表紙の有無や綴じなしを選ぶことも可能です。

5冊から印刷可能な「Dメイト」

ノートの中身に、イラストなどのデザインを印刷したオリジナルノートを作成したい場合には「Dメイト」がおすすめです。

カラーもモノクロも印刷可能で、中身のデザインはすべてのページが同じデザインになります。

もちろん表紙のみのデータ入稿でも作成できます。

ページ数は中綴じ製本で36ページ、無線綴じ製本で60ページになります。

表紙の素材は、仔牛の皮風のレザックや色上質紙、クラフト紙などから選べます。

その他、ホログラムなどの特殊紙も対応可能です。

5冊から作成可能な「ノート本舗」

写真やロゴ、イラストや文字入りのオリジナルノートを作成できるのが、「ノート本舗」です。

豊富な種類の中からベースとなるノートデザインを選び、写真やロゴ、文字などを入れることができます。

また、データ入稿によるオリジナルノートの作成は、オリジナルデザインをそのまま表紙に印刷できる作成方法です。

この場合は完全データ入稿が必要になります。

カラーやモノクロ、罫線タイプなども豊富な種類から選べるので、あなただけのオリジナルノートを作成できます。

自分だけのオリジナルノートをオーダー・カスタマイズ!

オリジナルノートの作成方法をご紹介しました。

自作する方法はたくさんの作り方がありますが、オリジナルデザインのノートを作りたいなら業者にオーダーするのがおすすめです。

表紙にオリジナルのイラストや写真などを入れることもできますが、紙の風合いを活かしたシンプルなオリジナルノートを作ることもできます。

また、中紙も用途によってさまざまな種類から選べるので、ノートに書くのが楽しみになりますね。

自分だけのオリジナルノートをオーダーしたり、自分好みにカスタイマイズしたりして、お気に入りのノートにアレンジしてみましょう。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク