/

オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者をご紹介!

オリジナルTシャツを作りたいけど、自分用に1枚だけ作りたい場合にオーダーできる業者はあるのでしょうか?

大量に注文すれば格安になるのはわかっているけど、こだわりの1枚が欲しい人もいることでしょう。

そこで今回は、そんなあなたにおすすめの「オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者」をご紹介します。

自分だけのオリジナルTシャツを作って、世界で1枚のTシャツを楽しみましょう。

オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者をご紹介!

オリジナルTシャツを作りたいけど、業者に発注すると1枚から作ってもらえない場合もありますよね。

100枚とか注文できるなら1枚当たりの金額も格安になりますが、1枚だけでは高額になるケースも少なくありません。

1枚のオリジナルTシャツを作るのに、数万円かかってしまうのは避けたいところ。

そこで今回は、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者をご紹介します。

数千円で作れる業者がほとんどなので、ぜひあなただけのオリジナルTシャツを作ってみてくださいね。

グッズラボ

グッズラボではPCやデザイン知識、専門のソフトなどが不要でスマホからデザインを行えます。

全ての商品が1つから作成可能で、初回取引時のみ最低ロットがあるということもありません。

10枚以上で適用されるどんどん割りという割引サービスもあり、最大半額で購入できるのも魅力の一つです!

Tシャツ以外にも様々なアイテムが制作できますので見てみてくださいね。 

TMIX

TMIX」は、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者です。

インクジェットプリントなので、何色使ってもインク代は一律で版代の追加料金も発生しません。

片面・両面のプリントを選べたり、ロゴやネームを刺繍したりすることも可能なので、さり気なくオリジナルTシャツであることをアピールすることができます。

どんなデザインにするか決められない場合には、多数あるデザインテンプレートの中からお好きなデザインを無料で使用することも可能です。

マイシュミ

マイシュミ」は、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者です。

加工方法は、「フルカラーカッティング」か「カッティング圧着」から選べます。

オリジナルデザインをプリントする場合には、完全データ入稿が必要なので、あらかじめデジタルデータを完成させておく必要があります。

レイアウトの調整やデザインの修正などは行っていないので、ご注意ください。

DREAM PRINT SK

DREAM PRINT SK」は、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者です。

手描きのイラストでも、無料でデジタルデータ化してくれます。その際には、A4までの白紙の用紙にイラストを描く必要があります。

ルーズリーフなどの線のある紙や、色紙などに描いてあるイラストは使用できません。

また、プリント方法はインクジェットプリント・フルカラー転写プリント・カッティング転写プリント・シルクプリントの中から選べます。

シルクプリント以外なら、1枚からオーダーすることが可能です。

UNIQLO

CMでもおなじみの「UNIQLO」でも、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドすることができます。

プリント方法は、インクジェットプリント・シルクプリント・刺繍から選べます。

インクジェットプリントと刺繍は、1枚からでもオーダーメイドでオリジナルTシャツを作成することができます。

パソコンやスマホに保存されている写真をプリントすることも可能なので、ペット写真や子どもの写真などでオリジナルTシャツを作ることも可能です。

文字やイラストなどをプラスすることもでき、たくさんのイラストイメージの中から好きな柄を選ぶこともできます。

デザインツールの使い方も簡単なので、パソコンなどで誰でもデザインを製作できますよ。

SWEAT.JP

SWEAT.JP」は、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者です。

自分のオリジナルデザインをプリントできるのはもちろん、デザインサンプルからオリジナルTシャツを作成することもできます。

できるだけ早く、安く作りたい場合には完全データ入稿がおすすめですが、必要であればデザインの調整などのサポートもしてくれます。

加工方法は、シルクプリント・フルカラーインクジェット・単色シート・フルカラーシート・刺繍の中から選べます。

1枚など少量のオリジナルTシャツを作成する場合には、シルクプリント以外を選ぶことをおすすめします。製版代がかかってしまうからです。

RUB-LAB.

RUB-LAB.」は、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者です。

フルカラーのインクジェットプリントで、高品質な印刷を求めているならおすすめです。

グラデーションにも対応しているので、美しい色彩のオリジナルTシャツを作成することができますよ。

First Ball

First Ball」では、オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者です。

プリント方法は、シルクスクリーン・昇華転写・カッティング圧着・刺繍の4種類から選べます。

Tシャツの種類が豊富なのも特徴で、Tシャツの素材やデザイン、色などを自由に選ぶことができます。

男性用のTシャツだけでなく、シルエットが女性らしいレディースTシャツを選べるのはうれしいですね。

オリジナル作成用のTシャツにはめずらしいボーダー柄もあるので、Tシャツだけでも欲しくなってしまいそうです。

オリジナルTシャツをオーダーメイドする際の注意点

オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者をご紹介しましたが、オーダーメイドする際の注意点について解説します。

オリジナルのデザインであるかどうか

オリジナルTシャツを作成する際には、イラストがオリジナルデザインであるかどうかを必ずチェックしましょう。

芸能人の写真をプリントするのは肖像権の侵害となり、アニメなどのキャラクターをプリントするのは著作権の侵害になる場合があります。

作成したオリジナルTシャツを家の中だけで楽しむならそれでも良いですが、せっかく作ったオリジナルTシャツはみんなに自慢したいですよね。

自分ひとりだけで家の中で楽しむのではなく、外に着て行くオリジナルTシャツを作成するなら著作権などに注意しましょう。

プリント方法によって仕上がりと値段が変わる

オリジナルTシャツを作る際にはいくつかのプリント方法がありますが、それぞれ仕上がりと値段が異なります。

たとえばシルクプリントは発色の良さが特徴ですが、製版する必要があるため少量の注文では価格が割高になります。

また、色が多くなるほど高くなるため、単色かできるだけ色を少なくするのが安く作るポイントです。

一方インクジェットプリントは1枚でも何枚でもプリント代は変わらないため、大量注文でもあまり割安にならないことが多いです。

仕上がりで選ぶか、値段で選ぶか、オリジナルTシャツのこだわりでプリント方法を選びましょう。

デザインの大きさは、Tシャツの大きさに合わせる

オリジナルデザインを使用してオリジナルTシャツを作成する場合には、デザインの大きさにも注意しましょう。

デザインの大きさは、Tシャツの大きさに合わせることが大切です。

たとえば、同じデザインの大きさでも、大きなTシャツにプリントすると小さく見えてしまい、小さなTシャツにプリントするとデザイン全体が見えづらくなってしまう場合があります。

そのため、Tシャツの大きさに合わせてデザインの大きさを決めるようにしましょう。

1枚からオーダーできる業者でこだわりのオリジナルTシャツを作ろう!

オリジナルTシャツを1枚からオーダーメイドできる業者をご紹介しました。

オーダーメイドする際の注意点もご紹介したので、オリジナルTシャツを作成する際の参考にしてみてください。

あなたのこだわりの1枚を、ぜひ作成してみてくださいね。

今すぐデザインする

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク