/

<男性に最適なプレゼント!>オリジナル感溢れるボールペンの選び方と注文時の注意点

男性へ何かプレゼントしたいと思うなら、ボールペンを贈ってみてはどうでしょうか。

ボールペンなら勉強でも仕事でも必ず使いますから、きっと受け取ってもらえるでしょう。

特に名入りや印鑑付きなど、高級感やオリジナル感があるようなボールペンを選べば、喜んでくれる可能性大です。

ボールペンを選ぶポイント

名入りや印鑑付きのオリジナル感溢れるボールペンを贈るのであれば、どんなものを選んだら良いのでしょうか。

選ぶポイントを一緒に見ていきましょう!

書いやすさと使い心地

ボールペンをプレゼントするなら、相手に気に入ってもらって、長く使って欲しいですよね。

やはりボールペンの使い心地というのは、実際に書いてみないと分からないものですから、出来ればプレゼントしようと思っているボールペンで何か書いてみましょう。

書き心地やボディの握りやすさは、実際に手にとってみないと分かりません。

せっかく高価なボールペンをプレゼントしたのに、「書きにくい」と思われて使ってもらえなかったら、元も子もありませんよね。

贈りたいと思うボールペンの書きやすさや使い心地を試してみましょう。

リフィルが手に入りやすいか

せっかく素敵なボールペンをプレゼントして喜んでもらったのに、リフィルの販売が終了してしまい使えなくなってしまった、なんてことになっては、プレゼントした甲斐がないですよね。

店頭やネットなどでリフィルが手に入りやすいかどうか、確認しておいたほうが無難です。

リフィルがセットになったボールペンを贈ってあげるのも手ですね。

リフィルの心配が不要で、長年愛用してもらえるものを選びましょう。

オリジナルボールペンをオーダーする際に気をつけること

実際に名入りのボールペンを選ぶ際は、どのようなことに気をつけるべきでしょうか。

贈る相手に喜んでもらえるよう、注意してオーダーしていきましょう!

致命的!スペルミスには絶対に注意!

せっかく名入りボールペンをプレゼントしたのに、名前のスペルが間違っていたら大ショックですよね。

名前をローマ字で記載する場合、スペルを誤ってしまうというミスが時々発生してしまいます。

一般的にローマ字表記というと、ヘボン式が使われることが多いのですが、ヘボン式をきちんと指定しなかったために、スペルミスが起こってしまうというケースもあります。

例えば、「つ」を「tsu」ではなく「tu」にしたり、「ち」を「chi」ではなく「ti」にしてしまったりという具合です。

オーダーする前に、ローマ字表記を確認することを忘れないようにしてください。

日本語で名入れする時も、旧字が名前に使われていることがあるので注意しましょう。

仕事などで使っている苗字では旧字でなくても、本来の表記では旧字の人もいます。

その辺りもきちんと確認してからオーダーすると良いでしょう。

文字数や書体もチェックしよう!

ボールペンに記載できる文字数は通常決まっているので、文字数もきちんと確認しておきましょう。

漢字で4文字の名前でも、ローマ字表記にすると15文字になるということもありえます。

名前なら文字数に制限がないなんて思わずに、きちんと文字数をチェックしておくべきです。

もしローマ字表記にして、文字数が超えてしまう場合は、「N.Suzuki」など、ファーストネームをイニシャルにするなど、工夫しましょう。

業者によっては、数種類の書体から選べることもあります。

名前によって映える書体が違ってくるので、どの書体が良いか、サンプルを見せてもらうようにするといいでしょう。

相場を意識しよう!

男性に名入りや印鑑付きのボールペンをプレゼントするのは素敵なことですが、その価格が贈る相手に見合った額でないと、かえって失礼になることもあります。

相手の年齢や立場を考えて、相場を意識してボールペンを選んでみましょう。

名入りボールペンは1,000円程度で購入することができますが、相手が10代なら3,000円前後が相場でしょう。

相手が社会人の場合は、20代なら5,000〜10,000円、30代なら20,000円前後が目安となります。

40代以降となると、30,000〜100,000円とかなり高額となっています。

これはあくまでも目安なので、必ずこの範囲のボールペンを購入すべきというわけではありません。

大事なのは、相手に失礼のない価格のボールペンを選ぶということです。

もし相手に好きなブランドがあれば、それを購入してあげるのもおすすめです。

おすすめのボールペン

男性へのプレゼントに最適なボールペンをご紹介します。

どのボールペンも実用性が高く、デザインが素敵なので、プレゼントして喜んでもらえるはずですよ!

パーカー

高級ボールペンでプレゼントして喜ばれるブランドといえば、「パーカー」でしょう。

「優れたペンを作りあげる」というモットーのもと、1888年に特許申請して誕生したパーカーは、英国王室御用達ブランドでもあり、世界中の人々から愛され続けています。

耐久性のある素材を使い、書く人のことを考え抜いて作られた美しいフォルムは、まるでアートのように美しく、ワンランク上のアイテムを持ちたいと願う男性に最適のプレゼントといえるでしょう。

研究開発し続けているインクは、にじみにくく乾きやすいという特徴があります。

リフィルも充実しているので、一度使い始めると、長年愛用されている理由を実感できるはずです。

パーカーには色々な種類があるので、使いやすさや手へのなじみやすさなどにも個人差があり、どれが一番良いかは一概に言えません。

その中でもプレゼントして喜ばれるであろう逸品としておすすめなのが、「ソネット(SONNET)」です。

ソネットはやや細身のボディながら、しっくりとくる重量感のあるバランスのいいボールペンです。

大変書きやすいことから、多くのファンに愛されています。

三菱鉛筆 B-name

プレゼントに最適なボールペンというと、前述のパーカーのような海外のブランドを意識しがちですが、国内にも優れたボールペンがたくさんあります。

その中でもおすすめなのが、三菱鉛筆の「B-name(ビーネーム)」です。

こちらはなんと、ボールペンと印鑑がセットになっています。

印鑑付きのボールペンは他にもありますが、B-nameは印鑑の蓋がついていないので、そのまますぐに印鑑を押すことができます。

蓋がないのでいちいち外すストレスがなく、蓋を無くすという心配もありません。

日本の会社に勤めていると、どうしても印鑑を使うことが多いので、こちらのB-nameを贈ると大変喜ばれます。

お値段も大変良心的で、Amazonでは1,100円で購入することができます。

プレゼントされる方も気兼ねなく受け取ることができるボールペンです。

オリジナルのボールペンを作ってみる

名入りや印鑑付きのボールペンも良いですが、自分でオリジナルのボールペンを作って贈るのも素敵です。

好きな絵や写真をボールペンに印刷してもらって、それをプレゼントするのも喜んでもらえるでしょう。

男性へのプレゼントにはボールペンが最適

名入りや印鑑付きなどのオリジナル感溢れるボールペンは、男性へのプレゼントに最適です。

長く使ってもらうために、ボールペンの書きやすさなどをチェックして、名入りの場合はスペルチェックなども入念に行い、素敵なプレゼントを実現しましょう。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク