/

【汗かきさん必読】ドライ素材でオリジナルTシャツを作成!夏も冬も快適に!

汗かきさんには、ドライ素材のオリジナルTシャツがおすすめです!

「大量の汗で、すぐに洋服がびしょびしょになってしまう」

「なるべく汗が目立たない服が欲しいけど、どんなものを選ぶとよいか分からない」

外出先でも、汗ジミのことがいつも気になってしまって落ち着かないという人も多いのでは?

ほかの人に指摘されるのではないか、臭っていないかなど、何かと悩みが尽きませんよね。

それに、夏だけでなく冬でも暖房で汗をかきやすいため、1年中悩んでしまうことでしょう。

そこで今回は、汗かきさんのお悩みを解消するために、おすすめのTシャツの素材やそのほかの条件などを詳しく解説します。

汗をかいても快適に過ごすコツをご紹介しますので、ぜひ役立ててください!

汗かきさんにおすすめのTシャツの素材は?

太陽の下で汗をぬぐうTシャツを着た女性

汗かきさんのお悩みは、とにかく汗をかきやすいことと洋服に汗ジミができやすいことですよね?

そこで、どんな素材のTシャツがおすすめなのか詳しくお話しましょう。

綿素材のTシャツは吸汗性は高いけど乾きにくい

Tシャツの素材として王道の綿は、吸汗性が高いのが大きな特徴です。

そのため、多少汗をかいたぐらいなら快適に過ごせるでしょう。

しかし、大量に汗をかいた場合は、乾きにくいのが大きなデメリット。

肌にベタっと付着して不快だったり汗ジミが目立ちやすかったりするので、注意が必要です。

化繊素材のTシャツは吸汗性に乏しくて不快な場合も

化繊素材のTシャツは、さらっと着こなすことができる反面、吸汗性が乏しくて不快に感じることもあります。

特に、大汗をかいた後は背中の汗がそのまま流れるのが分かるほど。

素材表示を見て「吸汗・速乾」や「ドライ加工済み」などの表記がないものは、汗かきさんには合わない場合もあるでしょう。

しなやかでデザイン性が高いTシャツが多いのは事実ですが、素材によってはちょっと厳しいかもしれません。

接触冷感素材のTシャツはどう?

最近注目を集めているのが、接触冷感素材のTシャツです。

肌に触れると一般的な素材よりも冷たく感じることで、夏用マスクやベッドパッドなどに広く採用されていますよね。

ただし、Tシャツの素材となると効果は限定的です。

ずっとひんやり感じるわけではなく、周囲の気温が高過ぎるとほぼ効果がなくなるので注意しましょう。

吸汗&速乾素材のTシャツがおすすめ!

汗かきさんに一番おすすめなのが、吸汗&速乾素材のTシャツです。

吸汗&速乾素材は、汗を素早く吸い取ってくれるので肌に汗が残りにくいのが特徴。

しかも、ほかの素材より乾きやすいので、汗ジミが気になりにくいのです!

汗をかいても快適&目立たないオリジナルTシャツを作成するなら、吸汗&速乾素材のTシャツを選ぶとよいでしょう。

ワッフル素材のTシャツもさわやか

汗かきさんは、ワッフル素材のTシャツもさわやかに過ごしやすいでしょう。

ワッフル素材は表面がデコボコしているため、肌と接触する面積が少なくて通気性が高いことが特徴。

汗をかいてもべた付きにくく、不快感も少ないでしょう。

もちろん過信はできませんが、吸汗&速乾素材ならなおおすすめです!

汗かきさんにおすすめのTシャツの条件は?

チェックポイント

汗かきさん向けのTシャツは、素材を厳選するだけでは不十分です。

そのほかにどんな条件を満たすTシャツがよいか、具体的に見ていきましょう!

体にフィットし過ぎるシルエットはNG

汗かきさんは、体にフィットしたシルエットは避けたほうが無難です。

体のラインにフィットしたTシャツはスタイルがよく見えますが、肌に密着する分、少しの汗でも目立ちやすいのがデメリット。

やはり、体にピッタリ添うシルエットは避けたほうが無難でしょう。

特に、女性用のTシャツを選ぶときは、ちょっとした違いが大きな差につながるので注意してくださいね!

サイズはワンサイズ上も検討する!

汗が気になるときは、ワンサイズ上も検討してみましょう。

ゆとりのあるサイズだと、体とTシャツの間にすき間ができて通気性がアップし、快適に感じるはずです。

また、汗をかいたときに目立ちにくい効果も!

さらに、適度なゆとりがあると体のラインを上手に隠すので、スタイルをよく見せる効果も期待できますよ!

Tシャツの色選びも重要なポイント!

Tシャツの色選びも、重要なポイントです。

たとえば、薄いピンクやブルー・グレーなどは吸汗すると色が濃くなって目立ちやすいものです。

反対に、白・黒・ネイビーといった色は比較的目立ちにくいですよ!

ただし、黒やネイビーは汗が乾くと白く残ることがあるので、気を付けましょう。

無地よりデザイン入りTシャツがおすすめ!

実は、無地よりデザイン入りTシャツのほうが汗が目立ちにくくなります。

デザインに視線が行きやすいので、汗をかいても目立ちにくいのです!

実際に比較してみるとデザインがあるもののほうが、断然気になりません。

オリジナルTシャツでも上手にデザインすれば、汗を目立たなくできますよ!

着替え用に予備のTシャツがあるとベスト!

とはいえ、大量に汗をかいたときにはなるべく早く着替えるのが原則です。

吸汗&速乾素材とはいえ、限界がありますからね。

そんなときに、着替え用に予備のTシャツがあるとベスト!

特に、長時間の外出時には予備のTシャツを持っていくと、気持ちの余裕につながりますよ。

対策をしっかりした後は気にし過ぎないことも大切!

汗かきさんは、汗を気にし過ぎることで余計に発汗を促してしまいます。

ドライ素材のTシャツを着たり制汗剤を使ったりして汗対策を万全に行った後は、できるだけ気にしないようにしましょう。

たとえば、出かけるときに「対策は万全にしたから大丈夫!」と自己暗示をかけるのもおすすめです。

バッグの中に汗対策グッズと予備のTシャツがあれば、なお安心ですよ!

オリジナルグッズラボでドライ素材のオリジナルTシャツを作成!

オリジナルTシャツカテゴリーtop

オリジナルグッズラボなら、汗かきさん必須のドライ素材でオリジナルTシャツを作成可能です。

どんな種類があり、どんな特徴があるかなど、詳しくご紹介しますね!

オリジナルグッズラボのドライTシャツはカラーやサイズも豊富!

オリジナルグッズズラボなら、ドライTシャツもカラーやサイズが豊富です。

また、サイズ展開も幅広いので、自分にピッタリのサイズを選ぶことができますよ。

たとえば、オリジナルグッズラボのドライTシャツには以下のような種類(一部)があります。

同じドライTシャツでも、それぞれ特徴が異なるのでじっくり比較して選んでくださいね!

種類 価格 サイズ 色数 特徴
ドライTシャツ 片面2,700円 120cm~5L 全26色 吸汗&速乾素材の基本形!
ドライVネックTシャツ 片面2,700円 SS~5L 全12色 首回りがスッキリするVネック!
インターロックドライTシャツ 片面2,700円 120cm~3L 全15色 伸縮性が高く型崩れしにくい!

高品質印刷&1枚から安い&短納期仕上げ!

オリジナルグッズラボでは、高品質なインクジェット印刷でTシャツを仕上げています。

しかも、1枚からでも安い&最短3営業日発送で短納期仕上げなのも大きなポイント。

お財布にやさしい上に早く届くのは、とてもうれしいですよね!

オーダーメイドのオリジナルTシャツが、より身近に感じられることでしょう。

自分で気軽にデザイン!3つの無料サポートを活用!

オリジナルグッズラボのデザインサポート

オリジナルグッズラボでは、デザイン初心者の方にうれしい3つの無料サポートを利用できます。

  • デザイン起こし:手描きのイラストをプロの手でデザイン起こししてもらえる
  • 背景の透過処理:画像の不要な背景を削除&透過処理してもらえる
  • 使いやすいデザインエディタ:直感で操作しやすい高機能なデザインエディタを使える

せっかくドライTシャツを作成するなら、デザインにもこだわりたいですよね?

デザインエディタで簡単デザイン作成

皆さんもこんな感じでどんどん活用して、素敵なデザインに仕上げてみてください!

まとめ

今回は、汗かきさんのためにおすすめのTシャツについてご紹介しました。

汗かきさんにおすすめなのは、吸汗&速乾素材のドライTシャツです。

吸汗&速乾素材のドライTシャツなら、汗をかきやすい季節でも気持ちよく過ごしやすいですよ!

さらに、シルエットやサイズの選び方に気を付けたり汗対策をしっかり行ったりすれば、より快適に。

汗かきさんも、オリジナルグッズラボのドライTシャツを活用し、夏も冬も気持ちよく過ごしてくださいね!

今すぐデザインする

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク