/

[2020年最新]真似したい!名入れTシャツの作り方&アイデア集

誕生日や記念日に名入れTシャツをギフトとして贈る人が増えています。また、ギフトだけではなく、イベント時に着用するために名入れTシャツを製作する人が増えてきていますが、どのように作れば良いのでしょうか?ここでは、名入れTシャツの作り方&アイデア集をご紹介します。

名入れTシャツを製作する人が増えています。子ども用Tシャツや、ペアルック用Tシャツを作る人が増えており、Instagramでは、さまざまな名入れTシャツが投稿されています。

家族の絆が感じられるもの、友情を感じられるものなど、名入れTシャツには温もりが感じられます。このような理由により、名入れTシャツは根強い人気があるのです♪

実際に、名入れTシャツを製作したいと思っている方もいるでしょう。実際に、どのように製作すれば良いのでしょうか?この記事では、名入れTシャツの利用用途から製作方法まで分かりやすく解説します。

名入れTシャツの利用用途

オリジナルグッズラボでも、名入れTシャツ製作を楽しんでいる方が多くいます。実際に、どのような場合に名入れTシャツを製作するのでしょうか?ここでは、名入れTシャツの利用用途をご紹介します。

ペアルック

名入れTシャツは工夫次第で、とてもオシャレなものになります。そのため、名入れTシャツでペアルックを楽しむ方もいます。近頃は、子どもたちとの写真をInstagramに上げる主婦の方がいますが、お揃いのコーディネートであれば、インスタ映えするに間違いありません♪

誕生日プレゼント

大切な人の誕生日プレゼントとしても、名入れTシャツは人気です。相手が喜ぶ顔を想像して製作するオリジナルTシャツであれば、喜んでもらえるでしょう♪そして、いつまでも思い出の品として残ります。

誕生日プレゼントだけではなく、記念日のプレゼントとしても名入れTシャツは人気です。例えば、卒業時に担当の先生に向けて寄せ書きを書いたTシャツをプレゼントする学生さんもいます。

イベントグッズ

学校行事や部活・サークルのイベント行事で活躍するのが、名入れTシャツです。体育祭などのチーム対抗戦で着用するTシャツには、個人名と番号を振ることで、チームの一体感を演出することができます。

文化祭で名入れTシャツを着用すれば、他校の人から声をかけてもらえるかもしれません♪人生1回きりのイベントは、オリジナルTシャツを着て楽しみましょう♡

出産祝い

出産祝いにも、名入れTシャツが人気です。出産祝いの名入れTシャツ専門店では、オシャレなTシャツ製作事例が豊富に掲載されています。そのため、デザインを考案する際は、製作事例を参考にしてみてください。

また、Tシャツには、名前の他にも、誕生日・時間・体重・身長・お祝いの言葉なども入れることができます。兄弟など、お子様同士でお揃いの名入れTシャツを贈るときは、カラーやプリント位置を揃えるのがコツです。細かな部分まで、お揃いのTシャツは写真や動画で映えて、思い出の品として末永く大切に使ってくれるでしょう。

名入れTシャツを製作する場合のポイント

名入れTシャツは、さまざまな用途で利用されています。実際に、名入れTシャツを製作したいと思っている方もいるでしょう。ここでは、名入れTシャツを製作する場合のポイントについて解説します。

子ども用のTシャツはサイズに余裕を持たせる

小さなお子さまにTシャツをプレゼントする場合は、サイズに余裕を持たせましょう。例えば、0歳の赤ちゃんはサイズアウトも早いため、1歳~2歳頃の着用を想定した80~90cm程度のTシャツをプレゼントすると喜ばれます。

子どもの成長は早いため、ジャストサイズのTシャツをプレゼントしないようにしましょう。

気軽に着られる控えめなデザインにする

体育祭や文化祭などの学校行事のイベントは、チーム一体感を演出するためにも、名前と番号が目立つTシャツがおすすめです。しかし、普段着用の名入れTシャツをプレゼントする場合は、名前が目立ちにくい控えめなデザインにすることが大切です。

名前の表記をローマ字にするなど工夫を施しましょう。また、Instagramには、さまざまな名入りTシャツの製作事例が掲載されています。どれも素敵なデザインのため、デザインに悩んだ場合はSNSを活用して情報収集をしてみてください。

デザインを細部までお揃いにする

名入れTシャツを兄弟でペアルックで着させて楽しんでいるママが増えています。そのため、お子さま同士でお揃いのTシャツを用意してあげれば、喜んでもらえるでしょう。

このようなペアルックを製作する場合は、細かい部分までお揃いにすることがポイントです。ディテールにこだわることで、オシャレに仕上がります。

名入れTシャツの製作事例

実際に、名入れTシャツ製作を楽しんでいる方は、どのようなデザインにしているのでしょうか?ここでは、名入れTシャツの製作事例をご紹介します。ぜひ、Tシャツデザインに悩んでいる方は、事例を参考にしてみてください。

子ども用Tシャツ

兄弟や姉妹でお揃いのTシャツを着させると、非常にカワイイです。こちらの事例は、子どもが喜びそうなクマのイラストと、名前と誕生日を入れたオリジナルTシャツです。名前をローマ字で表示することでオシャレ感が出て、普段使いができます。

ペアルック

名入れTシャツを製作して、恋人や友達とペアルックを楽しむ人も増えてきています。ローマ字の筆記体を替えることで、名入れTシャツもグンとオシャレな仕上がりになるのです。ウェディングパーティーの2次会の余興、忘年会での余興でペアルックを着用したいという方からも支持を集めています。

部屋着

名入れTシャツは恥ずかしいけれど、部屋着を製作する人もいます。「DADDY」「MAMMY」「BABY」と記載されたTシャツを着用すれば、家族の絆を深めることができるでしょう。家族全員が切れる部屋着は、インスタ映えするので作る人が増えています。

イベントのユニフォーム

体育祭や文化祭のユニフォームでは、名前と番号を振ったオリジナルTシャツが人気です。チームの一体感を演出でき、良い思い出を作ることができます。

補足:ワンポイントだと着やすい

名入れTシャツに抵抗がある人もいるかもしれません。そのような方におすすめのデザインが、ワンポイントです。胸ポケットの位置にロゴ風に入れることで、大人も子供も気軽に着ることができます。

まとめ

今回は、名入れTシャツの製作方法について解説しました。家族でペアルックで着用すると、家族の絆を感じられるでしょう。また、兄弟や姉妹でペアルックで着させると、とてもカワイイです。

また、学校行事や忘年会などのイベント時に、チーム一体感を演出するためにも、名入れTシャツは製作されます。しかし、名入れTシャツは1歩間違えると着るのが恥ずかしくなりがちです。そのため、名入れTシャツを製作する場合はInstagramなどで事例を探して参考にしてみてください♪ぜひ、名入れTシャツ作りを楽しんでみてくださいね。

今すぐデザインする

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク