<インスタで話題沸騰>音楽再生風スマホケースを簡単に自作する方法!

ビジネスでも私生活でも使わない日はないというほど身近な存在であるスマホは、スマホケースで保護している人が多いです。

このスマホケースは身近なものであるからこそ、自分の好きなデザインのものを使用したいものです。

様々なデザインがあり、人気のデザインとして音楽再生風が流行を見せています。

自作の音楽再生風スマホケースの作り方を紹介します。

目次

音楽再生風スマホケースが話題!

スマホケースのデザインには様々なものがあります。

花柄やストライプなどといった模様だけのものもあれば、何らかのキャラクターを描いたものもあり、そのうちのひとつとして音楽再生風があります。

音楽再生風のスマホケースとは、スマホで音楽を視聴する際に表示される画面を模したデザインを取り入れたスマホケースのことです。

基本的には、視聴している楽曲のジャケット写真、楽曲名、アーティスト名、再生の進捗状況を示すメーター、巻き戻しに再生・停止・早送りを操作するボタン、音量調節バーがデザインされています。

音楽再生風スマホケースはアレンジが自由自在

音楽再生風・音楽再生画面風のスマホケースとは、このデザインをスマホケースの背面に印刷しているもので、まるで音楽を視聴しているように見せるものもありますが、デザインの一部として使いおしゃれにアレンジしているものも多いです。

また、あくまで音楽再生風のデザインなので、実際に存在しているアーティストとその楽曲を採用するものばかりではなく、架空の楽曲を採用したり、ジャケット写真だけをお気に入りの写真と差し替えたり、進捗状況を示すメーターを心拍メーターへと変えたりと、様々なアレンジをすることも可能です。

もともとは韓国で流行を見せていたデザインであり、浸透するにつれて、音楽再生風スマホケースのデザインを作成する専用のアプリなども登場しています。

待ち受けにも◎音楽再生風画像の作り方とは?

音楽再生風のスマホケースは、非常におしゃれで、完成度も高いため、自作することは難しいのではないかと感じられますが、そのようなことはありません。

スマホに備わっている機能を駆使すれば、簡単に作ることができるほか、専用アプリをダウンロードすれば、より多種多様なアレンジを加えて、オリジナリティあふれる音楽再生風スマホケースを作ることが可能です。

また、音楽再生風の画像はスマホケースだけでなく様々なものにも使用することができます。

基本的な音楽再生風画像の作り方を紹介します。

好きな画像と曲を用意しよう!

用意するもの

  • ジャケット部分の写真or音楽再生風の画像の背景部分に当たる画像
  • 楽曲名や再生進捗状況メーター、音量バーなどが示されている、音楽再生画面の画像

Point

ジャケット部分の画像はどのような画像でも構いません。

お気に入りのイラストでも構いませんが、風景写真でも問題なく、1枚撮影して用意しておきます。

音楽再生画面の取得方法も簡単で、まずはスマホケースのデザインに採用したい楽曲をスマホで再生します。

音楽を聴いているまま画面を閉じると音楽再生画面になります。

デザインに採用したい音量と再生時間のタイミングでスクリーンショットを行います。

これによって画像の用意が完了です。

背景透過アプリを使おう!

音楽再生画面とジャケット写真を組み合わせるために、音楽再生画面を背景透過アプリで加工しなければなりません。

加工アプリで操作バー部分だけを切り取ります。

そのうえで背景透過アプリを使用して、楽曲名やアーティスト名、再生ボタンなどの文字以外の部分を薄く透過させていきます。

好きな背景と組み合わせよう!

ジャケット用の写真と加工した音楽再生画面とを組み合わせます。

好きな画像の上に、音楽再生画面の文字や操作バーが浮き出るように見えれば完成です。

知らなかった!便利すぎる音楽再生風スマホケースの簡単な作り方

加工アプリを使用して作るのも難しいという場合には、オリジナルグッズ作成業者を利用すると簡単です。

オリジナルグッズラボという制作業者では、音楽再生風のスマホケースをバリエーション豊かに作成可能!
ジャケット部分に使いたい画像を用意するだけで簡単に音楽再生画面風のスマホケースを作ることができます。

1個からでも最安690円という格安価格で作成できるので、自分用にスマホケースを作りたいという方にぴったりです。

スマホケースを選ぶ

自身の持っているスマホ、これから装着するスマホに合ったスマホケースをまずは選びます。

型が異なっていると、せっかく作っても装着することができないといったことになりかねません。

また、スマホケースの大きさによっては、デザインの細部が異なるのでしっかりと確認してから、基本の型を選びます。

おすすめのスマホケース

素材をDLする

自分で作ると面倒な音楽再生画面風の素材ですが、オリジナルグッズラボではデザインテンプレートがいくつか存在しており、ダウンロードして使うことができます。

※画像をタップするとダウンロードできます

デザインエディタに載せて注文するだけ!

「今すぐデザインする」ボタンを押してケースを選んだら、デザイン画面に先ほどダウンロードした素材をアップロード。
ジャケット部分に使いたい画像もアップロードして配置したらテキストなどの必要な加工・デザインを加えてデザインが完成!
そのまま注文して終了です。

決済を済ませたら印刷が開始されるので、あとは完成品が届くのを待つだけです。

音楽再生風スマホケースの自作集!

スピッツの楽曲再生画面のケース

好きなアーティストの好きな楽曲の再生画面をそのまま使用して作った音楽再生風のスマホケースです。

スピッツの楽曲再生画面を特別な加工をすることなくそのまま使用しており、楽曲中の好きなフレーズや好きなメロディ場面の画面を使用すれば、常にその楽曲のイメージを思い出すことができます。

クリアケースでスマホの色をそのまま活かすことができます。

再生時間にも工夫したスマホケース

星野源の楽曲を再生している音楽再生風のスマホケースです。

大きなジャケット写真や風景写真を使うこともなく、非常にシンプルな仕様となっているので、派手な色のスマホを使用していても兼ね合いが悪くなることがなく自然となじみます。

音楽再生時間を工夫すれば、その楽曲の好きなフレーズの時間をデザインすることができて、気分も盛り上がります。

シンプルで美しい音楽再生風ケース

透明なスマホケースではなく、白色のスマホケースに音楽再生風画面を印刷して作ったものです。

透明なケースではないため、背景にスマホの色が反映されることなく、ジャケット写真の色がつぶれる可能性を危惧せずに気兼ねなく好きにデザインすることができます。

白色でシンプルながら美しいスマホケースで、ジャケット写真もカラフルで映えています。

ミラータイプのデザインがおしゃれな音楽再生画面×愛犬のスマホケース

音楽再生風といえばクリアケースが王道ですが、ミラータイプのケースもとってもおしゃれ!

周りの人とちょっと差をつけたい方はミラーケースで作ってみるのもおすすめです。

アーティストの写真だけでなく、大好きなペットの写真を使ってもオリジナリティ溢れる仕上がりになります。

カップルでお揃いのオリジナル音楽再生風ケース

ジャケット写真が入っている部分を、カップルの思い出の写真などを入れてペアでスマホケースを作れば、二人だけのオリジナルスマホケースとなります。

音楽再生風画面の操作バー部分のみを使用し、楽曲名やアーティスト名もオリジナルで作成しています。

音楽再生風を装っているので、人に見られてもあまり恥ずかしくない仕様になっています。

クリアでクールな音楽再生風ケース

黒縁の付いたクリアのスマホケースに音楽再生風画面を印刷したデザインです。

シンプルでありながらクールで、スマホの色を気に入っている場合には、その色をそのまま使うことができる仕様になっています。

話題でお気に入りのアーティストの楽曲を再生している画面をそのまま印刷しているので、まるで今現在音楽を聴いているように見えます。

音楽再生風スマホケースを作りたい!

音楽再生風のデザインは、おしゃれで自分の好きな楽曲を聴いているように見える人気のデザインです。

工夫次第でオリジナリティあふれるものとなります。

様々な画像加工できるアプリを使用すれば自作のスマホケースも簡単です。

自分で作るのが難しい…という人は、オリジナルグッズラボ無料デザインテンプレートを使用して、市販品のようにも作ることができるので、作ってみてください。

グッズラボで音楽再生風スマホケースを作る方法

  1. 下記のデザインテンプレートをダウンロードします。
  2. 「今すぐデザインする」ボタンを押して、スマホケースの一覧からお好みのスマホケースを選びます。
  3. ダウンロードしたテンプレートの画像をアップロードして、好きな写真やテキストと組み合わせれば完成!

誰でも簡単に作ることができるので、ぜひグッズラボを利用してみてはいかがでしょうか。

※画像をタップするとダウンロードできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク