/

【初心者必見】ネットショップを開業してオリジナル商品を販売する方法

働き方改革により副業が解禁され、お小遣い稼ぎや、生活費の足しに副業を行う人が増えています。

物作りが好きな人に人気の副業が、ネットショップを開業してオリジナル商品を販売するというものです。

自分が一生懸命デザインした商品が売れた時の喜びは、何事にも変えがたいものでしょう。

今回は、誰でも簡単にネットショップを開業してオリジナル商品を販売することができる方法を紹介します。

オリジナル商品はどうやって作れる?

自分の中にあるアイデアを商品化したいけど、何をどうすればいいのかわからないという人も多いでしょう。

オリジナル商品を作るのはそんなに難しいことではありません。

最も簡単にオリジナル商品を作る方法を2つ紹介します。

ハンドメイドで作る

ハンドメイドは、自分の手でオリジナル商品を作るということです。

「手作りなんて難しそう」と思う人もいるかもしれませんが、アクセサリーやハンドメイド作成の材料が一式揃っている作成キットというものもネットなどで販売されています。

最初は簡単なものから作り始め、徐々に難易度の高いハンドメイド作品に挑戦すると、途中で投げ出す可能性が低くなるでしょう。

制作業者に依頼して作る

なかなか専門性の高い、クオリティーの高い商品が作れないというときは、制作業者に依頼するという方法もおすすめです。

Web上でかんたんにデザインを作成し、注文するだけで商品が届く業者もあります。

業者を利用すれば、個人では難しい大量生産が簡単にできるようになります。

販売までの流れ

初めての人にはなかなかイメージが湧きづらい、制作業者に依頼して作るオリジナル商品の販売までの流れを紹介しましょう。

調査する

オリジナル商品を作る時は、自分が作りたい商品を作るよりも、お客さんが欲しいような商品を選ぶということが大切になります。

また、商品を販売するイベントや、フリマアプリを利用する客層をチェックしてから商品作りを開始すると、どんなデザインにすれば良いのか知るきっかけになります。

アイテムを選んでデザインを作成する

業者を利用する場合、制作できるアイテムがズラリと並んでいます。

あれも作りたい、これも作りたいと目移りせず、まずは調査して作ると決めたアイテムを選びましょう。

デザインは、自分で描いたり、写真をアップロードしたり、デザインテンプレートを選んで簡単にデザインを作成したりする方法があります。

業者にサンプルを注文する

デザインが完成したら、業者にサンプルを注文します。

デザインに納得いかない所がある場合、デザインを再編集することも大切です。

サンプルを注文する時は、納期がどれくらいかかるのかもしっかり確認し、個数、お届け先、お支払方法の選択を間違いないように何回もチェックしてから注文しましょう。

サンプルが問題なければ販売開始!

業者から商品が送られてきたならば、販売する前にきちんと自分の目でチェックすることが大切です。

自分と想像した通りのものができあがっているか、印刷ミスがないか、傷がついていないかなど。

サンプルに問題がなく、納得のできる商品ができあがったと思ったならば、販売を開始しましょう。

オリジナル商品販売の必勝法は?

オリジナル商品はただ作ればいいというわけではありません。

オリジナル商品の販売はライバルも多く、副業が目的ならば、売れる商品のポイントを踏まえながらグッズを制作することが大事になります。

オリジナル商品を販売する時のポイントを3つ紹介しましょう。

市場調査を怠らない!

お客さんを満足させる商品を提供するためには、市場調査が欠かせません。

女性が多いのか男性が多いのか、どのような年代の人がフリマアプリを利用しているかなど、顧客を知ることで、どんなデザインするかが決まってくるでしょう。

また、価格設定は、商品の購入を決定する最も重要な要素。

売り手側の都合で価格を設定せず、市場調査をし、お客さんが欲しいと思うようなベストな価格を意識しましょう。

商品画像は綺麗なものを!

商品が魅力的でなければ、誰も欲しいとは思いません。

商品を魅力的に見せるためには、商品画像がカギを握っています。

値段よりも先に画像に目がいく人も多く、パッと画像を見ただけで「可愛い」と思ってもらえれば、クリックしてもらえる可能性がアップします。

商品以外のものはなるべくいれず、商品は全体がしっかり入る程度にアップしましょう。

そして、ぼやけている写真は使わず、キレイなものを選ぶようにします。

SNSを活用して宣伝する!

知名度が少ないと、なかなか商品が売れないということもあります。

オリジナル商品をたくさん売っている人は、宣伝活動を欠かさずに行っている人も多いです。

プログやSNSで拡散することで、色んな人に自分の商品を知ってもらい、購入のきっかけにすることもできます。

フォロワーが少ないと宣伝効果も少なくなってしまうので、商品を売るためには、色々な人とSNSを通して繋がるということも大切です。

ネットショップを開設できるおすすめサービス5選

フリマアプリなどを利用すれば、わずか数分で自分だけのネットショップを開設することも可能です。

ネットショップを開設できるアプリは色々あり、適当に選んでは商品が売れにくくなったり、操作がしづらいことでストレスがたまったりということもあります。

ネットショップを開設できるおすすめサービス5選を紹介しましょう。

SUZURI

Tシャツやマグカップ、スマホケース、トートバッグなど、様々なオリジナル商品を制作・販売できるのが、SUZURIです。

画像を一枚アップするだけでオリジナル商品を作ることもできるのが嬉しい所。

たくさんのクリエイターが作った個性的なアイテムがあるので、デザインの参考にするのも良いでしょう。

BASE

わずか30秒でネットショップを開設できるBASE。

それだけでなく、初期費用や月額費用がかからないので、気軽にネットショップをオープンできるのが、BASEのメリットとなっています。

無料でも高機能なシステムが色々と用意されているので、試しに利用してみるのも良いでしょう。

minne

ハンドメイド作品だけを販売できるのがminneの特徴で、販売されている作品数は700万点以上を超えています。

minneでは、写真撮影の仕方や、販売価格の決め方などを決める勉強会も開催されているので、初心者の方に特におすすめとなっています。

メルカリ

日本最大級のフリマアプリ、メルカリ。

利用者数が圧倒的なので、売りやすい、買いやすいという環境が整っており、オリジナル商品を売るのが初めての人でも利用しやすいでしょう。

操作もわかりやすいので、ストレスなくオリジナル商品を販売することができます。

ラクマ

ラクマも会員数も多いのがメリットですが、ラクマのとても良い所に販売手数料が安いというものがあります。

販売手数料が安ければ、商品が売れた時の利益もより大きくなるので、リスクを減らし、たくさん儲けたいときに便利でしょう。

オリジナル商品をネットショップで販売しよう!

オリジナル商品の販売は今では誰でも気軽に行うことができるので、興味がある人は早めに利用してデザイン力や商品を売るコツを理解しておきましょう。

商品を制作する時に利用する業者は、オリジナルグッズラボが作成できるグッズが多いのでおすすめです。

また、1個から作成できて、商品直送機能を使えば注文が入った時に作って出荷できるので、在庫を抱えるリスクもありません。

オリジナル商品を初めて売る人でも安心なので、是非利用してみてください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク