/

使い道に困るライブTシャツをオシャレに着こなす方法&コーデ術

大好きなアーティストのコンサートに参加したとき、会場の一体感を楽しみたくて、Tシャツなどオリジナルグッズを購入することもあるはずです。グッズ売り場には、行列ができているため、楽しい気分が味わえますよね♪また、コンサートに参戦した記念グッズにもなります♡

しかし、ライブが終了すると、Tシャツはタンスの肥やしになっている方も多いです。実際に、ライブTシャツの活用に悩んでいる方もいるのではないでしょうか?周りの人は、ライブTシャツをどうしているのでしょうか?ここでは、ライブTシャツの使い道についてご紹介します。

使い道に困る?ライブTシャツの種類

ライブTシャツにも「フェスTシャツ」「アーティストTシャツ(ツアーver)」「アーティストTシャツ(バンド名ver)」の3つの種類があります。ライブTシャツの中でも、普段使いしやすいもの、使いにくいものがあるため注意しなければいけません。ここでは、それぞれのTシャツの特徴をご紹介します。

フェスTシャツ

「JAPAN JAM」「STAR FESTIVAL」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」などの大規模な音楽フェスティバルでTシャツが販売されています。フロントには、フェスの名前が大きく入っており、バックには出演アーティスト名が入っているものが多いです。記念品になりますが、普段使いするのは難しいです。

アーティストTシャツ(ツアーver)

ツアー版のTシャツは、アーティスト名の他にアーティスト名、日程などがプリントされています。ツアー日程が入ったライブTシャツを着用するのは難しいでしょう。フェスTシャツ同様に記念グッズになりますが、普段使いするのは難しいです。

アーティストTシャツ(バンド名ver)

バンド名だけがロゴ風に入っていたり、オリジナルイラストが描かれているなどシンプルなものが多いです。また、近頃は、アーティストが産みの親のキャラクターも続々と登場しています。

例えば、Dir en greyが産みの親となるキャラクター「ゼミキス家」は、ファン以外の方からもカワイイと好評です。ファン同士であれば話題になりますし、ファン以外の方から見てもオシャレと思ってもらえるので、普段使いしやすいです♪

ライブTシャツの使い道

他の人は、フェスティバルやコンサート終了後に、ライブTシャツをどのように使用しているのでしょうか?ここでは、ライブTシャツの使い道をご紹介します。

部屋に飾る

フェスティバルやコンサートは、ファンにとって貴重な想い出です。そのため、額縁に入れてライブTシャツを飾る人もいます。アーティストのライブDVD・写真集・グッズと一緒に飾ることで、趣味部屋の雰囲気がグンッと上がります。

猛烈なファンの中には、ライブTシャツのコレクターをしている人も♪このような人は、額縁に入れてライブTシャツを大切に飾っています。

普段着で使用する

ライブTシャツは期間限定で発売されているもののため、他の人と被ることがありません。また、近頃はアーティストがキャラクターを制作しており、デザイン性が優れたライブTシャツも販売されています。

このようなTシャツを普段着で使用する人も多いです。「どこのTシャツ?オシャレだね♡」と話題を集められたりします。また、背面にアーティスト名がプリントされているTシャツは、カーディガンやコートを上から羽織ると格好良く着こなせます。

部屋着で使用する

フェスティバルやツアーの日程がプリントされているTシャツは、普段着で着用するのが難しいです。しかし、ライブTシャツは生地が厚めで丈夫です。春や夏に着用すると涼しくて、生地も丈夫なので着心地が良いと評判です!そのため、外出する際には着用できませんが、部屋着として使用する人もいます。

コンサートに着用していく

コンサートは1回1万円前後します。コンサートチケット料金が高いと感じる人も少なくありません。特に、学生の方は金欠気味です。そのような状況でも、大好きなファンを応援したいという気持ちが湧きます。

そのような場合は、前回のコンサートで購入したライブTシャツを着用しても良いでしょう♪前回のコンサートにも参加したファンであることを理解してもらえ、応援しているアーティストも喜んでくれること間違いありません♡

補足:不要なTシャツはネットオークションで売る

タンスの肥やしになっているライブTシャツを、思い切って売るのも1つの方法です。ネットオークションで出品すると、予想以上に高値で売れることもあります。ライブTシャツは、期間限定販売です。また、オリジナルグッズには販売数も決められています。

そのため「ライブTシャツが欲しかったけれど、購入することができなかった…」というファンもいるはずです。このようなファンは、ネットオークションなどでオリジナルグッズが出品していないかを確認しています。

予想以上に高値でライブTシャツが売れることもあるのです。何年もタンスの中に眠っているTシャツがある場合は、思い切って売るのも1つの方法です。

オシャレ!ライブTシャツの着こなし術

ライブTシャツを普段着で着用することを「恥ずかしい…」と感じている方もいるのではないでしょうか?しかし、ライブTシャツをオシャレに着こなしている方も多くいます。オシャレな人の着こなし術を参考にすれば、押し入れに片付けておくことをもったいないと感じるでしょう。ここでは、ライブTシャツの着こなし術をご紹介します。

古着コーデ

古着コーデの魅力は、流行に流されない個性的なファッションです。アパレルショップに並ぶ洋服が、個性より流行を追っているものが多いです。しかし、ライブTシャツは期間限定品なので、そのときに購入しなければ購入できなくなります。そのため、個性が出て、自分らしいファッションが楽しめます♡一点物ではありませんが、着用することで、同じアーティストが好きな人とつながることもできます♪

パーカー×スカート

パーカー×スカートの着こなしは、旬なレディースコーデとして人気です。ギンガムチェックスカートと合わせたり、フレアスカートと合わせても良く似合います。ライブパーカーであれば、他の女性と被りにくいのも嬉しいですね♪

Tシャツ×デニム

王道のコーディネートですが、Tシャツはデニムとの相性が抜群です。バックプリントにアーティスト名やツアー日程が入っている場合は、事例のように上からパーカーを着用すると隠せてオシャレに着こなすことができます♪パーカーと靴の色を合わせるとバランスが良くて、オシャレに見えます。

まとめ

今回は、ライブTシャツの使い道についてご紹介しました。フェスティバルやコンサートで会場の一体感を楽しむためのMUSTアイテムがライブTシャツです。ライブTシャツは、ツアー名や日程などがプリントされており、普段使いが難しいものもあります。

しかし、オシャレな人は、ライブTシャツを普段着で恰好良く着こなしています。そのため、Instagramなどで検索をしてコーディネートを参考にしてみましょう。他の人とコーデが被る心配もなく、ファンの方とは話が盛り上がること間違いありません♪ぜひ、ライブTシャツを上手に使いこなしてみてくださいね♡

画像アップロードだけで簡単に作れるオリジナルTシャツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オリジナルプリントマスク
オリジナルプリントマスク